McAfee(マカフィー) LiveSafe レビュー

McAfee(マカフィー)のアンチウイルスソフトウェアLiveSafeについてレビューします。
HOME > ウイルス対策(アンチウイルス)ソフトウェア特集 > McAfee(マカフィー)LiveSafeレビュー
メーカー別PC比較購入ガイド
  • パソコン徹底比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
用途別パソコン一覧
  • Chromebook(クロームブック)
  • ウルトラブック
DELL
McAfee(マカフィー)LiveSafeレビュー
ウイルス対策(アンチウイルス)ソフトウェアベンダーとして有名なマカフィーの新しいソフトウェアLiveSafe(リブセーフ)を自分のパソコンに導入してみたので、詳しくレビューしたいと思います。

マカフィー リブセーフ

LiveSafeは、ウイルス対策、ファイアウォール、スパイウエア対策、迷惑メール対策などを実行してくれるセキュリティソフト。

最近では、いろんな形でセキュリティ攻撃が行われるので、パソコンにセキュリティソフトを入れることは必須です。

で、セキュリティソフトは、各社からいろんなものが提供されているのですが、このLiveSafeの大きな特徴として、1つのライセンスを取得すれば、契約期間中であれば、1台だけでなく、契約しているユーザーが使用している複数の機器にも導入することができる点が挙げられます。



LiveSafeでは、Windowsの他に、Mac、Android、iOSも対象となっているので、Windows PCの他にこれらの機器を使用している場合、セキュリティ対策を行うことができます。

ぼくの場合、Windowsマシンを複数所有しているほか、Andoroidタブレット、iPhone、iPad、iPad miniを使用しているのですが、これらすべての1つのライセンスで保護することができます。


つまり、1年間1ユーザーで7,980円なので、7,980円払えば、対象となるOSを搭載しているマシンすべてを保護できるということ。

他のセキュリティソフトベンダーであるノートンやトレンドマイクロのセキュリティソフトの場合、1つのライセンスで最大3台のマシンまで導入することができますが、4台目以降は別途セキュリティソフトを購入する必要があります。

つまり、使用している機器が多ければ多いほど、LiveSafeの方が割安になります。これは大きなメリットだと思いますね。一昔前であれば、1台のPCしか使用してない人は多かったと思うのですが、最近ではスマホ、タブレットなど、一人で複数のデバイスを使用している人も多いと思います。それらすべてのセキュリティ対策を検討しているのであれば、LiveSafeがオススメですね。

インストール作業も特にまごつくことなく簡単に行うことができました。ただし、既に別のセキュリティソフトをインストールしている場合には、あらかじめ削除しておく必要があります。でも、インストール時に検証してくれるので、画面に出てくる指示に従えば大丈夫。


上の写真は、LiveSafeのホーム画面です。視覚的にわかりやすいつくりになっています。保護されており問題が生じていない場合にはグリーンが大きく表示されます。

あと、LiveSafeは、サイトごとに異なるID /パスワードをクラウド上で安全に一括管理できる機能も備えています。同じID/パスワードを使い回すのは危険だけど、すべて違うものを使用すると覚えておくのが大変。なので、この機能を使えば、クラウド上でID/パスワードを管理してくれるので、いちいち覚えていなくても大丈夫。安全かつ簡単にアクセスすることが可能になります。


「脅威マップ」なる機能も用意されています。世界中のどこで、どんな攻撃が御壊れているのかを確認できます。

セキュリティソフトの肝となる信頼性についてですが、
・インテル社の完全子会社である
・日本および世界を代表するメーカー(NEC、デル、東芝、富士通、パナソニック、レノボなど)に採用されている(日本国内で出荷されるパソコンの45%以上にマカフィーの製品が搭載されている)
・第三者機関による高い評価を受けている

としています(マカフィーはここがすごい)。

ぼくのイメージとしては、ノートン、トレンドマイクロ、そしてこのマカフィーがセキュリティソフトベンダーの大手で安心できるという感じですね。

このLiveSafeの一番のメリットは、やはり1つのライセンスを取得すれば、対象となるOSを搭載しているデバイスに無制限にインストールできる点。一人で多くのデバイスを使用しており、そのセキュリティに頭を悩ましている人にオススメです!
詳しくは、マカフィー・ストアを参照してください。

マカフィー・ストア

Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!