レノボThinkPad X240レビュー

レノボパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
レノボThinkPad X240の詳細情報を掲載しています。
HOME > レノボ > ThinkPad > ThinkPad X240レビュー
メーカー別PC比較購入ガイド
  • パソコン徹底比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
用途別パソコン一覧
  • Chromebook(クロームブック)
  • ウルトラブック
DELL
レノボThinkPad X240レビュー

レノボのコンパクトノートThinkPad X240について詳しくレビューしたいと思います。

レノボ ThinkPad X240 レビュー
レノボThinkPad X240は、レノボのThinkPad Xシリーズの12.5ンチ液晶搭載ノート。Xシリーズは、ThinkPadの中で高い性能を誇るハイパフォーマンスモバイルに位置づけられますが、X240はXシリーズの中で最もコンパクトなボディを採用しています。

(#2015/2追記:X240の後継モデルX250が発売されました。詳しくは、ThinkPad X240とX250の違いを参照してください。)

主なスペックは次のとおり。

ThinkPad X240
CPU
第4世代インテル Core i3/i5/i7
メモリ
8GB
(スロット数は1つ)
HDD
500GB(5400回転)/
128GB SSD
グラフィックス
インテルHDグラフィックス
光学ドライブ
なし
ディスプレイ
12.5 インチディスプレイ (LEDバックライト採用)
(1366×768/1920×1080)
カラーリング
ブラック
端子類
USB 3.0 x 1、Powerd USB 3.0 x 1、LAN端子、miniDisplayPort、4 in 1 メディアカード・リーダー
寸法
高さ:19.9-20.3 mm/ 幅: 305.5 mm/ 奥行き: 208.5 mm
重量
(最小構成)
1.45kg
[スポンサーリンク]
CPUには、第4世代インテルCore i3/5/7プロセッサを搭載可能。必要な性能/予算に合わせて3種類のCPUを選択できるのはうれしいですね。

メモリは8GBを搭載。メモリスロットは1つなので拡張は不可です。ストレージには、HDDに加えて、高速アクセス可能なSSDも選択可能。グラフィックはチップセット内蔵タイプのインテルHDグラフィックスのみを搭載可能。高性能なカードタイプは選択できない仕様になっています。光学ドライブは非搭載です。

液晶は12.5インチ。最大解像度が1366×768ドットのパネル、1920×1080ドットのパネルを選べます。パネルにはノングレアの非光沢パネルを採用しているので、映り込みが発生しにくく実用的です。重量は最小構成時で約1.45kgとなっています。

このように、コンパクトなボディながら、高い性能を発揮できる仕様になっているのがわかります。メモリが拡張できるともっとパフォーマンスが出て良かったんですけどね。
コンパクト
1.45kgなので片手で持てる重さ。大きさも邪魔にならずちょうどいい感じ。
こんな風に、作業中に移動したいときも気軽に持ち運べます。底面部がちょっと柔らかく、すべりにくい素材を使用しているので、すごく持ちやすいです。
厚さ
最も厚い部分で20.3mm。厚すぎもせず、薄過ぎもせず、ちょうど持ちやすい厚さです。
横から見たところ
横から見たところ。
液晶
液晶を開くとこんな感じです。
角度
液晶は水平になるまで傾けることが可能です。
雑誌と比較
雑誌と比較すると、雑誌よりも少しだけ大きいのがわかります。
机の上においても、それほど邪魔になりません。
持ってみるとこんな感じです。コンパクトなので脇に抱えてどこまでも持って歩けそう。
液晶
液晶は12.5インチ液晶。非光沢パネルを採用しています。
非光沢
なので、照明などの映り込みが発生しにくく、すごく見やすいです。
最大解像度
最大解像度は1366×768ドットと1920×1080ドットのパネルを搭載したモデルを選べますが、レビューしたX240では1366×768ドットのパネルを搭載。
yahoo
この解像度だと、複数のウィンドウを並べて表示するのはちょっと難しいですね。
画面表示は、文字のにじみもなくすごく鮮明!非常に精細感があります。動画も綺麗で満足できるレベルだと思います。
タッチパネル搭載モデルも選択でき、直感的な操作が可能です。
キーボード
ThinkPad X240はコンパクトノートながら、フルサイズのキーボードを搭載。さすがキーボードにこだわるThinkPadです。
キー
キーは独立したタイプ。
レノボ ThinkPad X230 キーボード
キーの表面はちょっとつるつるしています。
トラックポイント
キーボードの中心には、ThinkPadの代名詞ともいえるトラックポイントが配置されています。キーボードを操作しているときに、キーボードから手を離さず液晶上のポインタを移動させることができるのは大変便利です。
入力
フルサイズキーボードを搭載しているのでキーピッチは十分な幅を確保。窮屈さは感じません。 キーストロークが若干浅めな感じがしますが、それほど違和感はありません。キーを押したときに、カチャカチャという大きな音がしないので、静かな環境でもそれほど気にならないと思います。
タッチパッド
タッチパッドはクリックボタンと一体となったタイプを搭載。
レノボ ThinkPad X230 タッチパッド操作
十分な大きさを確保しているので使いやすいですね。滑りも良く、思ったところにポインタを移動できます。

ただし、クリックボタン部分をクリックしても反応しないときがありました。またこの部分を押すと、ちょっとひっかかりを感じることもありました。使いこなすには、ある程度、慣れが必要かもしれません。
タッチパッドの上部もクリックボタンとして使用できます。上の写真の赤い線が入っているところですね。
こんなふうに、キーボードから手を離さず、操作することが可能。かなり便利です。
パームレスト
パームレスト部分は汗や汚れがつきにくく、それほどべとつかず快適です。
コントロールボタン
キーボードの右には電源ボタンが配置されています。
電源をオンにするとボタンが点灯します。
指紋認証システムも搭載しているのでセキュリティを確保できます。
右側面部
右側面部。ヘッドホン端子、USB 3.0端子、カードリーダー、LAN端子が配置されています。
左側面部
左側面部。miniDisplayPort、USB 3.0、VGA端子が配置されています。映像出力端子として、HDMI端子は搭載されていないので注意が必要です。
底面部。
中央部にドッキングコネクタが配置されています。
バッテリは着脱可能。
バッテリ駆動時間は約14.9時間となっており、1日中外出しても安心して使えるレベルを確保しています。
ただ、長時間使っていると、左側面部の通気孔が熱くなりました。膝の上に置いて使用するときなど、注意が必要かもしれません。
ACアダプタ
X240はモバイルノートだけに、ACアダプタもコンパクトなつくりになっています。
アダプタ
片手で軽々掴める大きさ。
重量は244g。
Windowsエクスペリエンスインデックス
Windowsエクスペリエンスインデックスの値でThinkPad X240のパフォーマンスをチェックしてみました。グラフィックスのスコアが相対的に低めですが、12.5インチノートとしては、基本性能はかなり高めなのがわかります。

ThinkPad X240
CPU
第4世代インテル Core i7-4600U
メモリ
8GB
HDD
500GB(5400回転)
グラフィックス
インテルHDグラフィックス

今回レビューしたX240のスペックは上の表のとおりです。

コンパクトノートで、描画処理能力を必要とするタスクをバリバリしなければならないシーンはあまりないと思うので、このレベルのパフォーマンスを確保できいれば十分だと思います。

実際に操作してみたところ、Core i7搭載のため非常に高速。ウィンドウの切り替えもスムーズに行うことができ、特にもたもたすることはなくストレスフリーで作業できました。
レノボ ThinkPad X230 レビュー
まとめ
以上、ThinkPad X240のレビューでした。特徴をまとめると次のとおり。

・コンパクトなボディを採用しており、持ち運びが楽
・操作性に優れたキーボード/非光沢パネルを搭載しており、使いやすい仕様になっている
・高い基本性能を誇る
・長時間駆動が可能

とにかくコンパクトで持ち運びしやすい点がいいですね。キーボードが使いやすいので、外出先で長文を打つことの多い人にお勧めしたいマシンです。

詳しくは、ThinkPad X240(レノボ公式Webサイト)を参照してください。

レノボ最新キャンペーン情報 New

ThinkPadシリーズをお得に購入できる特別クーポンを発行中です。通常よりも割引き幅が大きくお得です!!

【主要モデルの値引率】
*2017年モデル
ThinkPad X1 Carbon→PC本体価格をさらに40%オフ
ThinkPad X270→PC本体価格をさらに42%オフ
ThinkPad 13→PC本体価格をさらに20%オフ
ThinkPad T470s→PC本体価格をさらに30%オフ
*2016年モデル
ThinkPad X1 Yoga→PC本体価格をさらに38%オフ
ThinkPad X1 Carbon→PC本体価格をさらに38%オフ
ThinkPad X260→PC本体価格をさらに42%オフ
ThinkPad Tシリーズ→PC本体価格をさらに42%オフ
ThinkPad Eシリーズ→PC本体価格をさらに最大25%オフ
ThinkPad Yogaシリーズ→PC本体価格をさらに37%オフ
ThinkPad Pシリーズ → PC本体価格をさらに最大25%オフ
 
割引を受けるには、クーポンコードを入手する必要があります。詳しくは、レノボキャンペーン(レノボWebサイト)をクリック!

レノボThinkPad詳細情報
Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索