マウスコンピューター LuvBook Dシリーズ レビュー

パソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
LuvBook Dシリーズをレビューしています。
HOME > マウスコンピューター > LUV MACHINESレビュー
メーカー別PC比較購入ガイド
  • パソコン徹底比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
用途別パソコン一覧
  • Chromebook(クロームブック)
  • ウルトラブック
DELL
マウスコンピューターLUV MACHINESレビュー
マウスコンピュータのカンファレンスでデスクトップマシンLUV MACHINESに触ることができたのでレビューしたいと思います。



マウスコンピュータからは、コンシューマ向けモデルとして3つのシリーズが用意されています。このうち、LUV MACHINESはミニタワー型筐体を採用したマシンです。

【マウスコンピュータコンシューマ向けデスクトップの比較】
項目
LUV MACHINES Slim
LUV MACHINES
MDV ADVANCE
特徴
横幅10cmのスリムなデスクトップPC
高いコストパフォーマンスで実現したミドルクラスのデスクトップPC
3Dゲームや動画/画像編集などの高度な処理性能と、高い拡張性を備えたハイエンド向けデスクトップ
筐体
スリム
ミニタワー
タワー
拡張性
性能


[スポンサーリンク]
LUV MACHINESは、デスクトップのミドルクラスに位置づけられており、拡張性の高さ、優れたコストパフォーマンスを特徴としています。


カラーリングは、ブラックとホワイトの2色を用意。カンファレンスには、ブラックのみが展示されていました。前面部が光沢加工されているのがわかります。


1番上には光学ドライブを搭載。中央付近には、電源ボタンとステータスランプが配置されています。1番下には、USB端子などが配置されていますが、ホコリが入らないようフタが設定されています。


側面部。通気孔が見えます。


背面部。1番上には電源ケーブル接続端子が配置されています。


その下には、USB端子など各種端子が配置されています。ギガビットに対応したLANポート、ヘッドフォン端子などのサウンド関連の端子も見えます。おもしろいのは、レガシーポートでもあるPS/2端子も用意されている点。PS/2端子にしか接続できないキーボードなどを使いたいときなどに重宝しそうです。

一番下には拡張スロットが4つ配置されています。


タワー型のMDV ADVANCEも展示されていました。比較すると、大きさの違いがよくわかりますね。右がLUV MACHINESです。



【まとめ】
LUV MACHINESの特徴をあげると次のとおり。

・ミニタワー型の筐体を採用しており、拡張性に優れる
・AMDプロセッサのほか、インテルCeleron/第4世代Core i7プロセッサを選択できるなど多様な選択肢を用意
・すっきりとしたスタイリッシュなデザイン
・コストパフォーマンスに優れており、お財布に優しい


拡張性とコストパフォーマンスに優れたミニタワー型モデルをお捜しの方にオススメです。

*詳しくは、LUV MACHINES詳細情報 icon (マウスコンピューターWebページ)を参照してください。

マウスコンピューター/LUV MACHINESシリーズ

マウスコンピューター比較購入ガイドのコンテンツ一覧
特徴
■製品一覧(デスクトップ/ノートブック)
■レビュー(デスクトップ)
Google

サイト内を検索
WWW を検索
マウスコンピューター/G-Tune
デル最新情報満載のブログもチェック!