ウルトラブックの特徴とは?

ウルトラブック(ultrabook)に関するQAをまとめています。ウルトラブックの購入を検討している方に役立つ情報が満載です。
HOME > ウルトラブック(Ultrabook) > ウルトラブックに関するQA > ウルトラブックの特徴とは?
メーカー別PC比較購入ガイド
  • パソコン徹底比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
用途別パソコン一覧
  • Chromebook(クロームブック)
  • ウルトラブック
DELL
ウルトラブックの特徴とは?
ウルトラブック(Ultrabook)とは、インテルが提唱する薄型・軽量のモバイルノートパソコンのことを指します。主なガイドラインは次のとおりです。

インテルの第2世代以降のCore iシリーズを搭載していること
従来の薄型ノートでは、通常のノートに比べて性能の劣るCPUを搭載しているモデルが多かったのですが、ウルトラブックでは、処理性能に優れたインテルCore iシリーズを搭載していることが条件となっています。

高さは14型以上の場合は21mm以下、14型未満の場合は18mm以下であること
ウルトラブックでは、薄型ノートであることが必要条件のため上記のようなガイドラインが定められています。

休止状態から7秒以内に復帰できること
休止状態からすぐに復帰できるようにすることで、使いたいときにストレスなく使用することが可能になります。起動の速いタブレットPCとの競合に打ち勝つため、ウルトラブックでは、高速起動できるような仕様になっています。

バッテリー駆動時間は5時間以上。8時間以上が奨励
モバイルノートとしての利用を前提としている以上、長時間駆動できるバッテリーを搭載している必要があります。 ほとんどのウルトラブックが8時間以上の駆動時間を確保しており、一日中外出してもバッテリ残量を気にすることなく作業できます。

以上挙げた条件が基本的なものです。つまり、究極の薄さを実現しつつ、高性能ですぐに起動し、長いバッテリ駆動時間を確保したノートがウルトラブックであると言えます。

このガイドラインに従い、各社それぞれ特徴のあるウルトラブックを提供しています。

ウルトラブックに関するQ&A一覧
ウルトラブック特集
Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
富士通 FMV LIFEBOOK UH
NEC Direct(NECダイレクト)