DELL Vostro 3600(3650/3653)レビュー

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
Vostro 3600(3650/3653)について詳しく解説します。Vostro 3600(3650/3653)の購入を検討されている方に役立つ情報が満載!
HOME > DELL法人向けデスクトップ > DELL Vostro製品情報 > Vostro 3600(3650/3653)レビュー
dell
DELLパソコン激安購入法
法人向けデルパソコンをシリーズで選ぶ
法人向けデルパソコンをキャンペーンで選ぶ
個人向けデルパソコン
初心者のためのデルパソコン購入講座
DELL
Vostro 3600(3650/3653)レビュー
ここでは、 法人向けVostroデスクトップシリーズのVostro 3600(3650/3653)について詳しく解説します。

Vostro 3600(3650/3653)レビュー

Vostro 3600(3650/3653)は、中小企業向けのVostroシリーズ(→Vostroシリーズの一覧はこちら)のミニタワー型筐体を採用したデスクトップです。

これまでVostroシリーズのミニタワーとしてVostr 3900が提供されていますが、Vostro 3600は、よりコンパクトなボディになっています。

【レビュー目次】
*DELL Webサイトの製品ページを確認する
Vostro 3600
[スポンサーリンク]
1)ミニタワーとしてはコンパクト!
Vostro 3600(3650/3653)の最大の特徴は、ミニタワーデスクトップとしてはコンパクトだということ。


右はSFFボディ採用のスリムマシンVostro 3200、左がVostro 3600です(Vostro 3200のレビューはこちら)。

こうして前から見ると、幅と高さではVostro 3200の方が小さいのですが、




上から見ると、奥行きはVostro 3600の方が短くなっています。

Vostro 3600、Vostro 3200、およびVostro 3900の寸法/重量を比較すると次のとおり。

 
Vostro 3200
Vostro 3600
Vostro 3900
ボディ
SFF(超コンパクト)
ミニタワー
ミニタワー
高さ(mm)
290
350
360
幅(mm)
92.6
154
175
奥行き(mm)
293
278.4
436.3
最小重量(kg)
4.81
7.45
8.9

Vostro 3600と3900の大きさを比較してみると、どちらもミニタワー型筐体を採用していながら、Vostro 3600は、高さ/奥行き/幅のすべてでVostro 3900を下回っているのがわかります。

特に奥行きは157.9mmも短くなっています。これなら設置するときも困らなさそうです。


Vosro 3600は、現行モデルのVostro 3900と比べて体積が45%減となっています。かなりコンパクト化されているのがわかりますね。


24インチ液晶と接続してセットアップしてみるとこんな感じになります。
2)法人向けだけどデザインにもこだわっている
これまでのDELLの法人向けPCといえば質実剛健で、どちらかというとデザインは二の次の印象だったのですが、Vostro 3600では、デザインにもこだわっています。



カラーリングは落ち着いたブラックを採用。また前面部の左には、格子模様を3つ配置しており、デザイン上のアクセントになっています。

Vostro 3653の場合、格子模様は白色ですが、


Vostro 3650の場合、格子模様は赤色です(写真はイベントに展示されていたVostro 3650)。


ビジネス向けデスクトップとしては、格子模様はすごく斬新ですね。


格子模様の部分は通気孔になっていますが、目が細かく埃が入りにくい仕様になっています。


こうしてみると幾何学的な模様になっていますね。


これまでの野暮ったいビジネスデスクトップの印象はどこにもありません。

3)スペックをチェック!
Vostro 3600(3650/3653)の主なスペックは次のとおり。

 
Vostro 3650
Vostro 3653
CPU
第6世代インテル Core i5-6400 プロセッサー (6M キャッシュ, 最大 3.30 GHzまで可能) (インテルCeleron/Pentium、第6世代インテルCore i3/i7搭載モデルを後日発売予定)
第6世代インテル Core i5-6400 プロセッサー (6M キャッシュ, 最大 3.30 GHzまで可能) (第6世代インテルCore i7搭載モデルを後日発売予定)
メモリ
4/8GB
HDD
500GB/1TB(7200回転)
光学ドライブ
DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス
内蔵グラフィックス/
AMD Radeon HD R9 360 2GB GDDR5
内蔵グラフィックス/
NVIDIA GeForce 705 2GB GDDR3

いずれも現時点では第6世代インテルCore i5を搭載していますが、後日3650では、Celeron/Pentiumに加え、第6世代インテルCore i3/7プロセッサを、3653では第6世代インテルCore i7プロセッサを選択できるようになる予定です。

メモリは4/8GB。ストレージは最大1TB HDDを搭載できます。また グラフィックスは内蔵グラフィックスに加え、3650ではAMD Radeon HD R9 360 2GB GDDR5を、3653ではNVIDIA GeForce 705 2GB GDDR3を選択できます。描画処理能力を高めたい場合の選択肢が用意されているのはうれしいですね。

この構成を見る限り、ミドルレンジマシンに仕上がっているのが分かります。


レビューしたマシンの構成はインテルCore i5-6400プロセッサ+4GBメモリ+NVIDA GeForce GT705+HDD。Windowsエクスペリエンスインデックスの値をチェックした結果は上のとおり。

実際に使ってみて、Web閲覧/動画再生といった比較的負荷の軽い作業であれば、快適に処理できました。しかも、静音性に優れています。
4)各パーツをチェック
4-1)前面部

前面部。ブラックを基調としたデザインになっており、落ち着いた質感になっています。


前面部上部の右端には、USB 3.0 x 2、5-in-1メディアカードリーダー、マイク/ヘッドフォンジャックが配置されています。


中央には光学ドライブが縦向きに配置されています。
4-2)側面部

右側面部。


左側面部に通気孔が配置されています。

4-3)背面部

背面部。


上段左にUSB 2.0 x 4、HDMI、VGA、LAN、3極オーディオジャックが配置されています。



中段には、拡張カード用のブラケットが配置されています。このVostro 3650には、NVIDA GeForce 705グラフィックカードを搭載しており、映像出力端子としてDVI、HDMI、VGAの3種類が用意されています。


下段には電源コネクタが配置されています。

4-4)筐体内部をチェック



背面部の上と右下に配置されているネジをドライバで緩めれば、側面部を簡単に外すことができます。







側面部の裏側には各パーツの取り外し方が図入りで説明されています。


ボディがコンパクトなだけに、各パーツも密集して格納されています。すごく狭いな、と思っていたら、右半分を手前側にずらせる仕様になっていることに気づきました。


まず、前面部のカバーを取り外します。


次に右側にある鉄製のボックスを手前側に引き出すと・・・


こんな感じで開いて、筐体内部が姿を現しました。


おもしろいギミックですね。


可動部分のボックスの一眼上には、光学ドライブとHDDが縦向きに収納されています。



HDDは簡単に取り外すことが可能。


下段には2.5インチHDD用スロットが配置されています。


マザーボード。中央にCPU、その右にメモリスロット×2が見えます。


下には拡張カードスロットが配置されています。PCIe×1が2基、PCIe×16が1基の合計3つのスロットが配置されています。この構成ではPCIe×16にグラフィックボードが挿入されています。


電源ユニット。最大出力は240Wです。

まとめ

以上、Vostro 3600(3650/3653)について詳しく解説しました。特徴をまとめると次のとおり。

・ミニタワー型ながらコンパクトなボディを採用。
・第6世代インテルCore i5を搭載。後日、多様なCPUを選択できるようになる予定
・落ち着いたデザイン
・端子類は充実している


Vostro 3600(3650/3653)は、ミニタワー型筐体を採用しつつコンパクト性も重視したデスクトップです。

*詳しくは、Vostro 3600シリーズ詳細情報(DELL Webサイト)を参照してください。
DELL様から、当サイト向けに特別クーポンを発行してもらえることになりました。このクーポンを利用すれば、Vostroデスクトップ/ノートブックをなんと最大20%オフで購入可能!(クーポンの割引率が変更になったり、クーポンの発行自体が終了する可能性もあるのでご注意ください)

*詳細情報/クーポンコード/対象外機種については、サイト限定クーポン(DELL Webサイトにジャンプします)をクリック!

dell



Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!
デル株式会社