DELL Latitude 12 7000シリーズ(7280)レビュー

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
Latitude 12 7000シリーズ(7280)について解説します。
HOME > DELL法人ノート製品情報 > Latitudeシリーズ > Latitude 12 7000シリーズ(7280)レビュー
楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼントキャンペーン
dell
DELLパソコン激安購入法
法人向けデルパソコンをシリーズで選ぶ
法人向けデルパソコンをキャンペーンで選ぶ
個人向けデルパソコン
初心者のためのデルパソコン購入講座
DELL
Latitude 12 7000シリーズ(7280)レビュー
DELL Latitude 12 7000シリーズ(7280)は、法人向けノートLatitudeの最上位シリーズである7000シリーズに属するノートPCです(Latitude 7000リーズの特徴についてはLattitude一覧ページを参照してください)。

12.5インチ液晶を搭載したコンパクトノートです。ここでは、Latitude 12 7000シリーズ(7280)の特徴・スペック等について詳しくレビューしたいと思います。

Latitude 12 7000シリーズ(7280)レビュー
Latitude 12 7000シリーズ(7280)は、12.5インチ液晶を搭載したコンパクトノートです。


ビジネス向けノートだけあって、黒を基調とした落ち着いたデザインを採用。


直線を多用した、カチッとしたデザインになっているのがわかります。


精悍な印象を与えますね。


12.5インチという小さめの液晶を搭載しているだけあって、ボディはコンパクト。


ノートと比べてみるとこんな感じ。ボディが小さいのがわかります。


ボディの堅牢性は高く、片手で持っても安心です。


ボディは厚みが17.05mmしかなくすごくスリムになっています。


液晶を開いたところ。


重量も約1.18kgしかないので、携帯性に優れています。



Latitude 12 7000(7280)の主なスペックは次のとおり。

【Latitude 12 7000(7280)の主なスペック】
 
Latitude 12 7000(7280)
液晶
(最大解像度)
12.5インチ HD (1366 x 768) 非-タッチ LCD/
12.5インチ FHD (1920 x 1080) 非-タッチ LCD
タッチ
パネル
-
OS
Windows 10 Home
CPU
第6世代インテルCore i5-6200U(デュアル コア, 2.3GHz, 3MB キャッシュ)
第7世代インテルCore i3-7100U (デュアルコア, 2.40Gz, 3MBキャッシュ)/
第7世代インテルCore i5-7200U(デュアルコア,2.50GHz, 3MB キャッシュ)/
第7世代インテルCore i5-7300U(デュアルコア, 2.60GHz, 3MB キャッシュ)/
第7世代インテルCore i7-7600U(デュアル コア, 2.80Gz, 4MB キャッシュ)
メモリ
4GB (1x4GB)DDR4/
8GB (1x8GB) DDR4
ストレージ
128/256/512GB M.2 SATA SSD
光学ドライブ
×
グラフィックス
インテル HD グラフィックス
主なポート
USB 3.0×2、USB Type-C、HDMI、LAN、カードリーダー
寸法
(cm)
幅: 304.8mm
高さ: 17.05mm
奥行き: 207.9mm
最小重量
(kg)
約1.18kg
Dell Webサイト

CPUには、第6世代Core i5プロセッサに加えて、第7世代Core i3/i5/i7と、多彩なプロセッサ搭載モデルを選べます。

メモリは4/8GB搭載モデルを選択可能。

ストレージは高速アクセス可能なSSD搭載モデルも用意。128GB、256GB、512GBの容量を選べます。HDD搭載モデルは用意されていません。

インテルCoreプロセッサ+4GBメモリという最小構成でも、Web閲覧/メール/ビジネスアプリ操作/動画再生といった、一般的なビジネスタスクであれば、それほどストレスなく作業できるレベルのパフォーマンスを確保できると思います。よりパフォーマンスにこだわるのであれば、8GBメモリ搭載モデルを選ぶのもありだと思います。

光学ドライブは搭載してません。

Latitude 12-7280のパフォーマンスをチェックしてみました。

レビュー機の構成は次のとおり。
CPU:第7世代インテルCore i5-7300U (デュアル コア, 2.60Gz, 3MB キャッシュ)
メモリ:8GB (1x8GB) DDR4 メモリ
ストレージ:256GB SSD M.2SATA
グラフィック:インテルHDグラフィックス


Windowsエクスペリエンスインデックスのスコア。

CPU:8.8/メモリ8.8:ストレージ:8.15/グラフィック:5.5

グラフィックがCPU内蔵タイプのため、相対的に低めのスコアになっていますが、他の項目のスコアは高め。

描画処理能力をそれほど必要としないタスク(Web閲覧/ビジネスアプリの操作/動画再生など)であれば、快適に処理できるレベルのパフォーマンスを確保できると思います。


ドラゴンクエストXのベンチマークも実施してみました。

「1280×720ドット」「最高品質」で「快適」という評価。それほど負荷の重くないゲームであれば楽しめると思います。


なおLatitude 12 7280はビジネス向けノートですが、サウンドにもこだわっています。

WAVES MaxxAudio Proがプリインストールされており、バランスの良いサウンドを楽しむことができます。イコライザで自分好みのサウンドにチューニングすることが可能。

スピーカーは、底面部の前面よりの左右に配置されており、床に反射することで広がりのあるサウンドを奏でることができます。

液晶は12.5インチ液晶搭載。最大解像度が1366×768/1920×1080ドットのパネルを選択可能(レビュー機は1920×1080ドットのパネルを搭載)。


映り込みの発生しにくい非光沢パネルを採用しています。いちいち角度を微調整しなくていいのは楽チンです。


精細感が高く、綺麗な表示です。


視野角も広め。


キーボードは、個々のキーが独立したセパレートタイプを採用。テンキーは搭載されていません。




Enterキー、BackSpaceキーが小さめなので、慣れるまでは打ちづらいかもしれません。


キートップの中央が少し窪んでいるため、指の収まりがよく打ちやすいです。


キーピッチも広めで、コンパクトノートですが、窮屈な感じはありません。


タッチパッドは、クリックボタンが物理的に別になったタイプを採用しています。


タッチパッド部分、クリックボタンとも反応は良好です。




右側面部。




左側面部。




底面部。継ぎ目のない構造になっています。バッテリは着脱不可です。


ACアダプタと電源ケーブルをチェックしてみましょう。


ACアダプタはコンパクトタイプ。


スリムな形状をしています。


電源ケーブルはちょと太め。


ACアダプタと電源ケーブルを合わせた重量は301gです。
まとめ

以上、Latitude 12 7000シリーズ(7280)について見てきました。特徴をまとめると次のとおり。

・12.5インチ液晶搭載のコンパクトノート
・第6世代/第7世代インテルCoreプロセッサを選択でき、基本性能は高い
・SSD搭載モデルを用意
・スリムなボディ
・サウンドも充実

Latitude 12 7000シリーズ(7280)は、12.5インチ液晶搭載のスリムノート。携帯性を重視しつつ、性能にも妥協したくない人にオススメです。

*詳細については、Latitudeシリーズ (DELL Webページ)を参照してください。

DELL様から、当サイト向けに特別クーポンを発行してもらえることになりました。このクーポンを利用すれば、LatitudeノートブックPCをなんと最大15%オフで購入可能!(対象外機種もあります)(クーポンの割引率が変更になったり、クーポンの発行自体が終了する可能性もあるのでご注意ください)

*詳細情報/クーポンコード/対象外機種については、サイト限定クーポン(DELL Webサイトにジャンプします)をクリック!

dell

当サイト特別キャンペーン登場!DELL個人/法人向けPC(9万円(税抜)以上)を購入する際に、当サイト専用ページ経由で購入すれば、楽天スーパーポイント3,000ポイントがプレゼントされます。2019年1月31日(木)までの期間限定です。

通常の値引きにプラスする形で3,000ポイントもらえるので非常にお得です!!詳細については、「楽天スーパーポイント3,000ポイントをゲットする方法」を参照してください。

dell
*記載された情報は記事記載時点のものです。お読みいただいた時点の製品構成とは異なる可能性がありますので、必ずDELL公式サイトをご確認頂くようお願い致します。
Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!
dellcampaign5_120x600