DELL New Vostro 15 3000(3568)レビュー

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
Vostro 15 3000(3568)の購入を検討されている方に役立つ情報が満載!
HOME > DELL法人向け製品情報 > Vostroノート > New Vostro 15 3000(3568)レビュー
dell
DELLパソコン激安購入法
法人向けデルパソコンをシリーズで選ぶ
法人向けデルパソコンをキャンペーンで選ぶ
個人向けデルパソコン
初心者のためのデルパソコン購入講座
DELL
New Vostro 15 3000(3568)レビュー:実用性とスタイリッシュさを兼ね備えた15インチノート
Vostroは、中小企業および個人事業主をターゲットにしたDELLの法人向けシリーズです。現在3000シリーズ/5000シリーズ/7000シリーズが用意されており、3000シリーズはコストパフォーマンス重視のエントリーモデルに位置づけられています。

New Vostro 15 3000(3568)は、3000シリーズに属する15インチ液晶搭載ノートPCです。3000シリーズには他に14インチ液晶を搭載したVostro 14 3000が用意されています。

Vostro 15 3000(3568)レビュー
ここでは、New Vostro 15 3000(3568)の特徴・スペック等について詳しくレビューしたいと思います。

【レビュー目次】
1)3つのカラーリングを用意
New Vostro 15 3000(3568)には、レッド/グレー/ブラックの3つのカラーリングが用意されています。

これまでのVostroノートシリーズでは、ブラックしか選択できないモデルが多かったのですが、ブラック以外にも、鮮やかなレッド、渋めのグレーを選択することが可能です。


レッドモデル。


鮮やかな赤色です。


少し光沢のある素材を用いています。従来の実用性重視のビジネスノートとは一線を画する出来映え。


イベントでグレーモデルとブラックモデルが展示されていました。こちらはグレーモデル。


グレーとレッドを並べてみました。


こちらはブラックモデル。


つや消し素材が用いられており、落ち着いた印象を与えます。


側面部も天板部分と同じカラーリングになっており、すごくスタイリッシュな仕上がりです。従来のVostroの野暮ったいイメージはどこにも残っていません。デザインに力をいれているのがわかります。


キーボードおよびキーボード周辺部はブラックを採用しています。


こうして見ると、個人向けノートと見間違えるくらい、質感の高いデザインになっています。

2)多彩なCPU搭載モデルが用意されている
Vostro 15 3000(3568)の主なスペックは次のとおり。

【Vostro 15 3000(3568)の主なスペック】
 
Vostro 15 3000(3568)
液晶
(最大解像度)
15.6インチ
非光沢パネル(1366×768/1920×1080)
タッチ
パネル
×
OS
Windows 10
CPU
インテルCeleron/
第7世代Core i3/i5/i7
メモリ
4/8GB DDR4
ストレージ
500GB 5400RPM HDD/
1TB 5400RPM HDD/
128/256GB SSD
光学ドライブ
8x DVD-ROM 9.5mm 光学 ディスク ドライブ/DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス
インテル HDグラフィックス/AMD Radeon R5 420
主なポート
USB 3.0×2、USB 2.0×1、HDMI、VGA、LAN
寸法
(cm)
幅: 380mm
高さ: 23.35mm
奥行き: 260 mm
最小重量
(kg)
2.18kg

【CPU】
インテルCeleronに加え、第7世代Core i3/i5/i7搭載モデルを選択可能。多様な選択肢が用意されているのはうれしいですね。

最も価格が安いのはCeleron。パフォーマンスはほどほどで良く、価格重視の方にお勧めです。性能重視であれば、Core iプロセッサがオススメ。

いずれも超低電圧プロセッサーを採用しており、省電力化を実現しています。
【メモリ】
メモリは4GB搭載モデルと8GB搭載モデルを選択可能。最新のDDR4規格に対応しています。

Vostro 15 3000の主な用途であるWeb閲覧、メール、ビジネスアプリケーションの操作といったビジネスタスクを実行するには4GBのメモリ容量でも十分だと思います。
【ストレージ】
Vostro 15 3000で搭載できるストレージはHDDとSSD。HDDは500GB搭載モデル/1TB搭載モデルを選べます。SSDは128GB/256GB搭載モデルを選べます。
【グラフィック】
グラフィックはCPU内蔵タイプのインテルHDグラフィックスに加え、AMD Radeon R5 420搭載モデルも選べます。
【光学ドライブ】
DVD-ROMドライブ搭載モデル/トレイロード式内蔵DVD スーパーマルチドライブ搭載モデルを選べます。

【端子類】
USB 3.0×2、USB 2.0×1、HDMI、VGA、LANを搭載。レガシータイプの映像出力端子VGAを搭載しています。これはユーザーからのニーズがまだ高いためとのこと。

以上、Vostro 15 3000は、一般的なビジネスタスクを快適に処理できる構成になっています。

最小構成は44,980円となっており、高いコストパフォーマンスを実現しています。

Vostro 15 3000(3568)のパフォーマンスをチェックしてみました。

レビューしたモデルのスペックは次のとおり。

CPU:第7世代Core i3-7100U
メモリ:4GB
グラフィックス:インテルHDグラフィックス
ストレージ:128GB SSD


Windowsエクスペリエンスインデックスの値をチェックしてみました。結果は次のとおり。

CPU:7.3
メモリ:5.9
グラフィックス:4.4
ストレージ:8.1

SSD搭載モデルのため、処理は高速です。非常にサクサク快適に操作できます。

3)大きさをチェック

重量は約2.18kg。気軽に持ち運ぶ、というわけにはいきませんが、室内を移動させるくらいなら全く問題なし。


雑誌と比較するとこんな感じ。


凸凹のないフラットなデザインを採用しています。


液晶を開いたところ。


厚みは23.35mm。それほどスリムではありませんが、掴みやすい厚さです。


脇に抱えて持ってみました。




24インチ液晶モニタの横に置いてみました。



4)セキュリティオプションを用意
Vostro 15 3000(3568)では、オプションでTPM 2.0を選択可能。暗号化キーを使ってハードウェアやデータをビジネスレベルで保護し、ビジネスデータのセキュリティを確保します。

またオプションの指紋認証リーダーとWindows 10 Helloの生体認証機能により、パスワードを使うことなく、迅速かつ安全にログインすることができます。
5)各パーツをチェック

液晶パネルは15.6インチを搭載。最大解像度が1366 x 768ドットのパネルとフルHD(1920×1080ドット)のパネルを選べます。レビュー機は1366 x 768ドットのパネルを搭載。せっかくの15インチ液晶搭載モデルなので、解像度の高いフルHDタイプパネルを選べば表示領域が広くなり、作業効率をアップさせることができます。


非光沢タイプのアンチグレアディスプレイを採用していいるため、映り込みが発生しにくく実用的です。


液晶の表示は、上位クラスのノートに搭載されている液晶と比べると、ちょっと淡い感じがしますね。


ただし、精細感は高いので、ドラマなどの動画や


動きの速いスポーツも、特に問題なく楽しむことができました。


キーボードにはテンキーを搭載しています。テンキーがあると数字を頻繁に入力する必要がある場合に重宝しますね。



キーはそれぞれが独立したセパレートタイプを採用。


Enterキー、BackSpaceキーが小さめなので慣れるまではちょっと打ちづらいかもしれません。


キーの表面はちょっとざらついており、滑りにくい仕様になっています。


キーストロークはちょっと浅めですが、それほど打ちづらいわけではありません。

キーを押すときのカチャカチャという音もあまり気になりません。


キーボードのキーピッチも十分な幅が確保されており窮屈な感じはないですね。


タッチパッドはクリックボタンが一体となったタイプを採用しています。


タッチパッド/クリックボタン部分とも反応は良好です。


パームレスト部分には、ざらつきのある加工が施されています。したがって、長時間作業していても、べとついたりせず快適に作業できます。

右側面部。SDカードリーダー、コンボジャック(ヘッドセット、マイク)、USB 2.0、光学ドライブが配置されています。


光学ドライブはトレイ式。


左側面部。LAN端子、VGA端子、HDMI端子、USB 3.0×2が配置されています。

映像出力端子として、普及の進んだHDMIに加え、レガシータイプのVGAも搭載しています。まだ旧式のプロジェクタに接続する際などに、VGAがあると便利な状況も多いので、VGA端子があるのはうれしいですね。


電源ケーブルを接続したところ。


底面部。継ぎ目はないため、容易にメモリなどをカスタマイズできる仕様にはなっていません。


バッテリは着脱可能です。




前面部。中央にステータスランプが配置されています。


前面部の下の左右にスピーカーが配置されています。

実際に音楽を聴いてみたところ、ちょっと高音がシャカシャカする感じ。このあたりはビジネスノートなので、ある意味仕方がないですね。

ただし、スピーカーが床に反射して聞こえる仕様になっているので、広がりのあるサウンドを楽しめました。


背面部に端子は配置されていません。


同梱されているACアダプタはコンパクトなタイプ。


片手に収まる大きさです。


厚みもそれほどありません。


重量は263g
6)サポートも充実
Vostroシリーズはビジネス向けのノートPCということでサポートも充実しています。

■国内電話サポート(1年間標準搭載):安心な国内電話サポート
■出張サポート(1年間標準搭載):トラブルの場合、エンジニアが直接訪問してサポート
■プロサポート(オプション):24時間365日、ハードウェアに加えてソフトウェアもサポート
■アクシデンタルダメージ(オプション):まさかのときの安心保証。範囲:落下/水漏れ/過電流/盗難
■セキュリティソフト(1年間標準搭載):安心なセキュリティソフト標準搭載
まとめ

以上、Vostro 15 3000(3568)について見てきました。特徴をまとめると次のとおり。

・非光沢パネル/テンキーを採用しており実用性重視
・15インチ液晶を搭載
・3色のカラーリング
・多彩なCPU(インテルCeleron/第7世代Coreプロセッサ)の中から選択できる
・光学ドライブを搭載
・VGA端子を搭載
・オプションでセキュリティを高めることができる
・高いコストパフォーマンスを実現


New Vostro 15 3000(3568)は、従来モデルよりも軽量化/薄型化されており、多彩なCPUを選択できるなど、より使いやすいA4ノートに仕上がっています。基本性能の充実したコストパフォーマンスの高い15インチノートをお探しの方にオススメです。

*詳細については、New Vostro 15 3000(3568)詳細情報 (DELL Webページ)を参照してください。

DELL様から、当サイト向けに特別クーポンを発行してもらえることになりました。このクーポンを利用すれば、Vostroデスクトップ/ノートブックをなんと最大20%オフで購入可能!(クーポンの割引率が変更になったり、クーポンの発行自体が終了する可能性もあるのでご注意ください)

*詳細情報/クーポンコード/対象外機種については、サイト限定クーポン(DELL Webサイトにジャンプします)をクリック!

dell

Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!