XPS 14とXPS 15 比較 違い

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
ここではXPS 14とXPS 15の比較(違い)について詳しく説明します。
HOME > DELL製品情報 > XPS 14とXPS 15の比較(違い)
楽天スーパーポイントプレゼントキャンペーン
dell
DELLパソコン激安購入法
DELLデスクトップパソコンをシリーズで選ぶ
DELLノートブックパソコンをシリーズで選ぶ
DELLパソコンをインチで選ぶ
DELLパソコンを筐体で選ぶ
DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
DELLパソコンをランキングで選ぶ
DELLモニタを選ぶ
法人向けデルパソコン
デルパソコンカスタマイズ講座
他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
Surfaceモデル一覧
用途別パソコン一覧
液晶モニタ
セキュリティ
サウンドシステム
DELL
XPS 14とXPS 15の比較(違い)
ここでは、同じXPSシリーズに属するDELLノートXPS 14とXPS 15の違いについて詳しく説明します。

XPS 15
XPS 14と15の大きさを比較してみましょう。上の写真の手前側がXPS 14、奥がXPS 15です。
少しだけXPS 14の方が小さめがなのがわかります。

XPS 17

XPS 17
左側面部を見てみましょう。 上がXPS 14、下がXPS 15です。

XPS 17
XPS 14にはUSB 2.0端子とイヤホン端子×2、マイク端子が配置されていますが、XPS 15にはUSB 3.0端子が配置されているだけです。なお、XPS 14にはUSB 3.0端子は搭載されていないので注意が必要です。

XPS 17
前面部です。XPS 15にはカードリーダーが配置されています。

XPS 17

XPS 17
右側面部。XPS 14は光学ドライブに加えて、カードリーダー、eSATA/USB端子、LAN端子が配置されています。一方のXPS 15には、イヤホン端子×2、マイク端子、eSATA/USB端子が配置されています。

XPS 17

XPS 17
背面部。

XPS 17
背面部左には、XPS 14ではHDMI端子、ミニDisplayport端子、電源コネクタが配置されています。XPS 15も同じ端子が配置されていますが、配置されている位置が異なっています。

XPS 17
背面部右には、XPS 14ではUSB 2.0端子が配置されているのに対し、XPS 15ではXPS 3.0端子端子が配置されています。

XPS 17
両方のモデルとも厚さはほとんど同じです。

XPS 17
キーボードを見てみましょう。左がXPS 14、右がXPS 15です。キーボードの大きさはほぼ同じですが、パームレスト部分はXPS 15の方が広くなっています。またタッチパッドの面積もXPS 15の方が広くなっているのがわかります。

XPS 17
XPS 14/17はいずれもJBL製のスピーカーを搭載していますが、スピーカーの位置が異なります。
XPS 14はキーボードの上部、XPS 15はキーボードの左右にスピーカーが配置されています。いずれの位置でも、キーボードを操作しているときに手が邪魔になって音がこもることがないため、クリアなサウンドを楽しむことができます。

XPS 17
写真右のXPS 14が14インチ液晶搭載なのに対し、XPS 15は、より大きな15.3インチ液晶を搭載しています。
また選択できる最大解像度も異なります。 XPS 14では1366×768ドットのパネルしか選択できませんが、XPS 15では1366×768ドットに加え、フルハイビジョンに対応した1920×1080ドットも選択できます、なので、より広い表示領域を確保したい人には、XPS 15がお勧めです。

なお、このXPS 15のパネルは1366×768ドットなので、XPS 14/15とも表示領域は同じになっています。

XPS 17
底面部。左がXPS 14です。排熱するための通気孔の位置、数が異なるほか、筐体内部にアクセスするためのフタが、
XPS 14では2個所なのに対し、XPS 15では1個所が設定されています。

XPS 17
また、XPS 15では、底面部にはサブウーファが配置されていますが、XPS 14にはサブウーファは設定されていません。

XPS 17
サブウーファとは、低音のみを再生するスピーカーのこと。通常のスピーカーに加えて、サブウーファを活用することにより、迫力のある低音を再生することができます。サブウーファのないXPS 14とサブウーファのあるXPSのサウンドを実際に聞き比べてみると、明らかに低音の響きが違います。XPS 15の方が音に厚みがある感じ。これだけでもXPS 15を選ぶ理由になると思います。

【XPS 14とXPS 15のどちらを選ぶ?】
大きさでいえば、XPS 14の方が軽量/コンパクトなので、頻繁に持ち歩くニーズのある方にはXPS 14がお勧めだと思います。ただし、性能面でいえば、XPS 15の方が充実しているのは事実。
下の表に示したとおり、より広い最大解像度を選択できるので、作業効率を重視する場合には、XPS 15の方がお勧めです。

またXPS 14では、カスタマイズでブルーレイドライブを選択することができません。ブルーレイが普及している現状ではちょっと厳しいですね。

あとXPS 14ではUSB 3.0端子が搭載されていません。USB 3.0は、理論値ではUSB 2.0の10倍の転送速度を実現できるため、データの転送時間を短縮したい人にとっては是非とも装備しておきたい端子です。まだ対応機器は少ないのですが、今後普及が見込まれるため、将来を見越してUSB 3.0端子を搭載しておきたいのなら、XPS 15が選択肢となります。

あとサウンド面ですが、XPS 14にはサブウーファーが搭載されていません。サブウーファがあるかないかで、音の厚みが全然違ってくるので、サウンドにこだわるのならXPS 15がお勧めです。

【XPS 14とXPS 15の主な違い】
モデル
XPS 14
XPS 15
XPS 14
XPS 15
液晶サイズ
14インチ
15.3インチ
最大解像度
1366x768
1366x768
1920x1080
(いずれかを選択可能)
ブルーレイ
ドライブ
×
USB端子
3
(すべてUSB 2.0端子)
3
(USB 3.0は2個)
サブウーファ
×
重量
2.43kg
2.78kg


XPS 14レビュー
大画面ノートXPS 17の魅力に迫ります。詳しくは、「XPS 14レビュー」をクリック!
XPS14全体XPS14レビュー操作デザインスタイリッシュ

XPS 15レビュー
高いサウンド+グラフィック性能を実現したノートXPS 15の魅力に迫ります。詳しくは、「XPS 15レビュー」をクリック!
XPS15全体XPS15レビュー操作デザインスタイリッシュ

【お役立ち情報
DELLパソコン激安/格安購入方法:DELLパソコンを安く購入するための 秘訣が満載!
DELL最新キャンペーン情報:最新キャンペーンを上手に活用して、安く購入しましょう
DELL最新ランキング:DELLパソコンの人気ランキングです。どのモデルに人気があるのかが一目瞭然!

 
Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!
dellcampaign5_120x600
DELL(デル)パソコン徹底比較購入ガイドトップDELL製品情報カスタマイズ用途別おすすめDELLブログDELLを選ぶメリットDELL購入レポート