レノボThinkPad E130 徹底解説

レノボパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
レノボThinkPad E130の詳細情報を掲載しています。
HOME > レノボ > ThinkPad > ThinkPad E130
メーカー別PC比較購入ガイド
  • パソコン徹底比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
用途別パソコン一覧
  • Chromebook(クロームブック)
  • ウルトラブック
DELL
レノボThinkPad E130

レノボのコンパクトノートThinkPad E130について詳しくレビューしたいと思います。

ThinkPad Edge/Eシリーズは、ThinkPadの中で最もコストパフォーマンスに優れたシリーズです。その中で、ThinkPad E130は、11.6インチ液晶を搭載した最もコンパクトなマシンに仕上がっています。

ThinkPad E130

CPU
インテルCeleron/第4世代Core i3/5
メモリ
最大8GB
ストレージ
500GB HDD(5400回転)
グラフィックス
インテルHDグラフィックス
光学ドライブ
DVDスーパーマルチ・ドライブ
ディスプレイ
11.6HD TFT液晶
(1,366×768ドット、1,677万色)
光沢あり
カラーリング
ブラック/レッド
端子類
USB 3.0 x 2、Powered USB 2.0 x 1、VGA、LAN端子、HDMI、4 in 1 メディアカード・リーダー
バッテリ駆動時間
最大 約8.1-9.4時間
寸法
高さ:21.7-23 mm/ 幅: 287 mm/ 奥行き: 212 mm
重量
(最小構成)
約1.54kg
[スポンサーリンク]
薄型軽量モデル
11.6インチ液晶搭載のコンパクトノート。重量は1.54kg、厚さは最厚部で23mmとなっており、携帯性に優れたモデルとなっています。
多彩なプロセッサを選択可能
コストパフォーマンスに優れたインテルCeleronプロセッサに加え、よりハイパフォーマンスなCore i3/5プロセッサを選択できます。
ボディカラーは2色から選択可能
天板部は、ミッドナイト・ブラック、ヒートウェーブ・レッドの2色から選択可能。落ち着いたデザインが良ければブラック、鮮やかなデザインが良ければレッド、というように好みによって選ぶことができます。
フルサイズキーボード採用
コンパクトノートながら、フルサイズのキーボードを採用。十分は幅が確保されているので、快適なキータイピングが可能です。また防滴キーボードなので、誤って飲み物をこぼしても安心です。
HDD防護システム
アクティブ・プロテクション・システムを採用しており、万が一落下させてもHDDのヘッドアームが瞬時に退避することで、データを保護します。持ち歩くことの多いE130ではありがたい機能ですね。
まとめ
ThinkPad E130の特徴をまとめると次のとおり。

・コンパクトなボディを採用しており、持ち運びが楽
・操作性に優れたキーボードを搭載
・多彩なCPUを選択可能
・長時間駆動が可能

とにかく携帯性を重視したい人にお勧めのノートです。これだけコンパクトでもフルサイズのキーボードを搭載しているのがいいですね。

詳しくは、ThinkPad E130(レノボ公式Webサイト)を参照してください。

レノボ最新キャンペーン情報 New

ThinkPadシリーズをお得に購入できる特別クーポンを発行中です。通常よりも割引き幅が大きくお得です!!

【主要モデルの値引率】
*2017年モデル
ThinkPad X1 Carbon→PC本体価格をさらに40%オフ
ThinkPad X270→PC本体価格をさらに42%オフ
ThinkPad 13→PC本体価格をさらに20%オフ
ThinkPad T470s→PC本体価格をさらに35%オフ
*2016年モデル
ThinkPad X1 Yoga→PC本体価格をさらに38%オフ
ThinkPad X1 Carbon→PC本体価格をさらに38%オフ
ThinkPad X260→PC本体価格をさらに42%オフ
ThinkPad Eシリーズ→PC本体価格をさらに最大22%オフ
ThinkPad Pシリーズ → PC本体価格をさらに最大25%オフ
 
割引を受けるには、クーポンコードを入手する必要があります。詳しくは、レノボキャンペーン(レノボWebサイト)をクリック!

レノボThinkPad詳細情報
Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索