DELL Latitude 15 3000シリーズ(3550)レビュー

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
Latitude 15 3000シリーズ(3550)の詳細なレビューを示します。
HOME > DELL法人ノート製品情報 > Latitudeシリーズ > Latitude 15 3000シリーズ(3550)レビュー
dell
DELLパソコン激安購入法
法人向けデルパソコンをシリーズで選ぶ
法人向けデルパソコンをキャンペーンで選ぶ
個人向けデルパソコン
初心者のためのデルパソコン購入講座
DELL
Latitude 15 3000シリーズ(3550)レビュー

ここでは、法人向けノートLatitude 15 3000シリーズ(3550)について詳しくレビューしたいと思います(Latitudeシ 3000リーズの特徴についてはLattitudeページを参照してください)。

Latitude 15 3000シリーズ(3550)レビュー
Latitude 15 3000シリーズ(3550)は、15インチ液晶を搭載したA4サイズノート。Latitudeのエントリーシリーズに位置づけられる3000シリーズに属しており、コストパフォーマンスに優れたモデルです(Latitude15インチノートのラインアップはこちら)。

【レビュー目次】
[スポンサーリンク]
1)質感の高いデザイン

価格重視のモデルとはいえ、質感の仕上がりはなかなかいいですね。


シルバーをベースとしたカラーリングは落ち着いた印象を与えます。触ってみると表面はざらついており、指紋や汚れがつきにくく非常に実用的です。


しかも本体は非常にスリム。厚みは約22.3mmです。一般的にエントリノートといえば、価格重視でデザインは二の次というモデルが多いのですが、このLatitude 15 3000は直線を基調としたデザインになっており、非常にスタイリッシュですね。


横からみたところ。シャープなデザインに仕上がっているのがわかります。


雑誌と比較するとこんな感じ。


こうやって横から見ると、滑らかな曲線を用いたデザインになっているのがわかります。


脇に抱えたところ。やはり15インチノートだけあってサイズは大きめです。


ただし、ボディはすごくスリムですね。薄いので持ちやすいです。


2)パフォーマンスをチェック
Latitude 15 3000(3550)の主なスペックは次のとおり。

【Latitude 15 3000(3550)の主なスペック】
 
Latitude 15 3000(3550)
液晶
(最大解像度)
15.6インチ
非光沢パネル(1366×768)
タッチ
パネル
×
OS
Windows 7 Professional/
Windows 8.1
CPU
インテル
第4世代Core i3/5
メモリ
4GB
ストレージ
500GB HDD
光学ドライブ
×
グラフィックス
インテル HD 4400グラフィックス
主なポート
USB 3.0×2、USB 2.0×1、HDMI、VGA、LAN
寸法
(cm)
幅: 380.4mm
高さ: 22.3mm
奥行き: 259 mm
最小重量
(kg)
2.2kg
Dell Webサイト

Latitude 15 3000は、エントリータイプのノートということで、非常にシンプルな構成です。ただし、一般的なビジネスで必要とされる最低限のパフォーマンスを確保しています。

CPUには、パフォーマンスに優れた第4世代Core i3/5プロセッサを選択可能。メモリは4GBです。インテルCoreプロセッサ+4GBメモリの構成であれば、Web閲覧/メール/ビジネスアプリ操作/動画再生といった、比較的ライトな作業ならば、ストレスなく作業できると思います。

ストレージはHDDのみを選択可能。グラフィックスはチップセット内蔵タイプのみを選択できます。このあたりの構成は、コスト重視で必要最低限のものを積んでいる感じですね。

あと、光学ドライブは搭載していないので注意が必要です

またOSにはWindows 8.1に加えて、いまだに根強い人気を誇るWindows 7 Professionalも選択可能です。ビジネスシーンではまだまだWindows 7を使いたい人も多いと思うので、選択肢が用意されているのはありがたいかも。


パフォーマンスをチェックするために、Windowsエクスペリエンスインデックスの値をチェックしてみました。結果は上の画像のとおりです。
3)各パーツをチェック
3-1)液晶

液晶は15.6インチ液晶搭載。



ビジネスノートらしく、非光沢タイプのノングレアパネルを採用。映り込みが発生しにくく非常に見やすいですね。


実際に動画を見ていても、精細感が高く表示は綺麗です。


最大解像度は1366×768ドット。


Yahoo!のトップページを表示したところ。


ウィンドウを横に並べて作業するのはちょっと難しそう。せっかくの15インチノートなので、もう一回り大きな解像度のフルHD(1920×1080ドット)対応パネルも選べるといいのですが、残念ながらオプションは用意されていません。
3-2)キーボード

キーボードは、個々のキーが独立したセパレートタイプを採用。


15インチノートなのでキーピッチがゆったりしており、快適なキー入力が可能です。

キーボード中央部を強く押すとちょっとたわみますが、実際にキー入力しているときにはそれほど気にはなりません。


右側にはテンキーが搭載されており、数字を頻繁に入力する場合に便利です。頻繁に利用するEnterキーがちょっと小さめです。


表面はちょっとざらつきがあり、滑りにくくなっています。


キー入力していても窮屈な感じはしません。


キーストロークはちょっと浅めな感じ。個人的にはもうちょっと深い方が、打鍵感がしっかりしていて好きなんですけどね。


タッチパッドは、クリックボタンと一体になったタイプを採用。大きさも十分で、操作しやすいです。


ただし物理的なクリックボタンではないので、目で見ないでクリックしようとすると、クリックボタンの部分を押しておらず、うまく反応しないことがありました。このあたりは慣れが必要ですね。


パームレスト部分が広く、さらさらしているので、ずっと触っていてもべとつかず快適です。


前面部左に電源ランプとバッテリランプが配置されています。
3-3)側面部/底面部

右側面部。ヘッドホン端子、USB3.0端子×2、HDMI端子、LAN端子、VGA端子が配置されています。


左側面部。カードリーダー、USB2.0端子、電源端子が配置されています。

USBは3.0が2基、2.0が1基の合計3つを搭載。映像出力端子としては、HDMIに加えて、レガシーのVGA端子も搭載。ビジネスシーンではまだVGAでしか接続できないケースも多いので、VGAがあると助かりますね。


底面部。バッテリは内蔵型です。


底面部の前の方にスピーカーが配置されています。

3-4)ACアダプタ

Latitude 15 3000に同梱されるACアダプタはコンパクトタイプ。


手の平に収まる大きさです。



4)まとめ

以上、Latitude 15 3000シリーズ(3550)のレビューでした。特徴をまとめると次のとおり。

・インテルCore i3/5プロセッサを選択でき、基本性能は高い
・15インチノートとしては軽量
・手頃な価格を実現したコストパフォーマンス重視ノート
・光学ドライブは搭載していない


DELLのエントリータイプ15インチノートとして位置づけられていますが、基本性能は充実しています。ビジネスでコストパフォーマンスを重視しつつ、快適な処理も望むユーザーにお勧めです。ただし、光学ドライブは搭載していないので注意が必要です。

*詳細については、Latitude 15 3000シリーズ(3550)(DELL Webページ)を参照してください。

DELL様から、当サイト向けに特別クーポンを発行してもらえることになりました。このクーポンを利用すれば、LatitudeノートブックPCをなんと最大20%オフで購入可能!(対象外機種もあります)(クーポンの割引率が変更になったり、クーポンの発行自体が終了する可能性もあるのでご注意ください)

*詳細情報/クーポンコード/対象外機種については、サイト限定クーポン(DELL Webサイトにジャンプします)をクリック!

dell

*記載された情報は記事記載時点のものです。お読みいただいた時点の製品構成とは異なる可能性がありますので、必ずDELL公式サイトをご確認頂くようお願い致します。
Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!
dellcampaign5_120x600