メモリ カスタマイズ DELL(デル)パソコン

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
デルパソコンのカスタマイズ方法について詳しく説明します。
HOME > カスタマイズ > メモリ
  • デル即納モデル
  • 楽天スーパーポイントプレゼントキャンペーン
  • dell
  • DELLパソコン激安購入法
  • DELLデスクトップパソコンをシリーズで選ぶ
  • DELLノートブックパソコンをシリーズで選ぶ
  • DELLパソコンをインチで選ぶ
  • DELLパソコンを筐体で選ぶ
  • DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
  • DELLパソコンをランキングで選ぶ
  • DELLモニタを選ぶ
  • 法人向けデルパソコン
  • デルパソコンカスタマイズ講座
  • 他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
  • 用途別パソコン一覧
  • Chromebook(クロームブック)
  • ウルトラブック
  • 液晶モニタ
  • ナナオ液晶モニタ(EIZO)
  • セキュリティ
  • ウイルス対策ソフト
  • サウンドシステム
  • BOSE
DELL
メモリ
DELL
メモリとは?
パソコン内でデータやプログラムを記憶する装置。 ハードディスクも同様の働きをしますが、メモリとデータをやり取りするスピードは、ハードディスクに比べ高速です。
【説明】
CPUは、必要とするデータを、まずメモリから呼び出そうとし、そこにない場合にはじめてハードディスクにアクセスします。

実際に作業するときの環境にたとえるとわかりやすいでしょう。机で作業しているときに、参考資料が必要になった場合、どうしますか?まず机の上を探してから、そこにないときに本棚を探しますよね。このときの机の上がメモリ、本棚がハードディスクに該当します。
【ポイント】
メモリの容量が多ければ多いほど、速度の遅いハードディスクにアクセスする回数が減るため、コンピュータの処理速度は向上します。処理速度を重視される場合、大容量のメモリを搭載するようにしてください。
CPUの性能を多少アップさせるよりは、メモリの容量を増やしたほうが 体感速度は大幅に向上すると思います。
DELL
メモリに関する用語
【GB】
ギガバイト。記憶容量の単位です。
この数値が大きいほど、メモリの容量が大きくなります。
【デュアルチャネル】
同じ容量・速度のメモリを2つ装着することで、メモリ帯域を倍にし、データの転送速度を向上させる技術。
DELL
どんな点に注意してメモリを選択すればいいか?
メモリの構成を選択する際には、次の点を注意する必要があります。
【メモリ容量】
一番重要なのは、どのぐらいの容量のメモリを搭載するかという点です。

メモリの容量は、パソコンの処理速度を大きく左右します。
したがって、予算が許す限り、大容量のメモリを搭載することをお勧めします。

【最大メモリ】
デルの各モデルには搭載可能な最大メモリの容量が定められています。
【メモリスロット数】
メモリカードを物理的に装着できる数のことです。
DELL
おすすめ
このように、メモリを選択する場合には、メモリスロットの数および将来的な拡張の可能性を踏まえて、慎重に選択することを おすすめします。

あまり動画などのマルチメディアコンテンツを使用することがなくても、できるだけ大容量のメモリを搭載したほうがいいでしょう。 以前に比べてメモリの価格も安くなっているので、それほどの負担にはならないと思います。

なるべくなら8GB以上のメモリ容量を積んだ方が、ストレスなく処理できると思います。
DELLパソコンを選ぶ
シリーズで選ぶ インチで選ぶ 筐体で選ぶ 人気ランキングで選ぶ
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表