DELL Inspiron 15 3000(3551) レビュー

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
Inspiron 15 3000(3551)について詳しくレビューします。
HOME > DELLノート製品情報 > Inspiron 15 3000(3551)レビュー
dell
DELLパソコン激安購入法
DELLデスクトップパソコンをシリーズで選ぶ
DELLノートブックパソコンをシリーズで選ぶ
DELLパソコンをインチで選ぶ
DELLパソコンを筐体で選ぶ
DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
DELLパソコンをランキングで選ぶ
DELLモニタを選ぶ
法人向けデルパソコン
デルパソコンカスタマイズ講座
他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
Surfaceモデル一覧
用途別パソコン一覧
液晶モニタ
セキュリティ
サウンドシステム
DELL
Inspiron 15 3000(3551)レビュー
Inspiron 15 3000(3551)は15インチ液晶を搭載したA4サイズノート。Inspironノートのエントリーに位置づけられているInspiron 3000シリーズに位置づけられており、何よりもコストパフォーマンスを重視した構成になっているのが特徴です。

→参考:Inspiron 3000シリーズの特徴/ラインアップ



DELLイベントでInspiron 15 3000に触ることができたので詳しくレビューしたいと思います。

【レビュー目次】
*DELL Webサイトの製品ページを参照する
Inspiron 15 3000(3551)
[スポンサーリンク]
1)15インチノートで3万円台を実現した低価格モデル
15インチノートながら最小構成で3万円台という低価格を実現しています

この後説明するとおり、スペックはそこまで高性能というわけではありませんが、比較的ライトなタスクを実行するのであれば、それほどストレス無く作業できるレベルのパフォーマンスは確保できると思います。

なにより、この価格で15インチノートが手に入るのはすごくお得感がありますよね。

2)各スペックをチェック!
【Inspiron 15 3000シリーズの主なスペック】
Inspiron 15 3000
(3551)
エントリー
OS
Windows 8.1 64ビット(Windows 10 Home 無料アップグレード対象)/
Windows 10 Home 64ビット
CPU
インテル Celeronプロセッサー N2840 (1M キャッシュ, 最大 2.58 GHzまで可能)/
インテル Celeron プロセッサー N3050 (2M キャッシュ, 最大 2.16 GHzまで可能)
メモリ
4GB
HDD
500GB(5400回転)
グラフィックス
インテルHD グラフィックス
光学ドライブ
無し
ディスプレイ
15.6インチHD(1366x768)
Truelifeディスプレイ
(LEDバックライト採用)
カラーリング
ブラック
端子類
HDMI 1.4a、USB 3.0 x 1、USB 2.0 x 2、セキュリティスロット、メディアカード(SD、SDHC、SD3.0、MS、MS Pro)
バッテリ駆動時間
最長8時間
寸法
高さ:21.7 mm/ 幅: 380 mm/ 奥行き: 260.3 mm
重量
2.14kg
価格
(税抜/送料込)
39,980円
詳細情報
(DELL Webサイト)

現時点ではエントリーパッケージのみが用意されています。

CPUは、コストパフォーマンス重視のインテルCeleronプロセッサを搭載。高性能なインテルCoreプロセッサはオプションとして用意されていません。

メモリは4GBを搭載。グラフィックスはチップセット内蔵タイプのみを選べます。

この構成を見る限り、Inspiron 15 3000は、比較的負荷の軽い作業(Web/SNS/メール/ビジネスアプリ/動画再生など)をメインにこなしたい人向けのエントリーノートということができると思います。

ストレージは500GB HDDのみを選択可能。光学ドライブは非搭載です

搭載している端子類は、USB 3.0 x 1、USB 2.0 x 2 HDMI v1.4a、SDカードリーダー x 1、ヘッドフォン / マイク入力ジャックコンビネーション。

DELL Webサイトのスペックを見る限り、LANポートは搭載していないようです。なおワイヤレスは、IEEE802.11 b/g/n+Bluetooth 4.0に対応しています。

バッテリ駆動時間は6時間以上となっています。
3)ブラックを基調とした落ち着いたデザイン

Inspiron 15 3000ではブラックを基調としたデザインを採用。落ち着いた雰囲気です。


天板部分は、ちょっとざらざらした仕様になっており、触った感触はさらっとしていて気持いいですね。ただし、強く指で押したりすると汚れがついてしまいます。


エントリノートにありがちな野暮ったさはありません。




厚みは21.7mm。すごく薄い!というわけではありませんが、フラットなデザインになっているため、スリムさが強調されています。


液晶部分を開くとこんな感じです。

4)各パーツをチェック
4-1)液晶

液晶は1366×768ドットのパネルを搭載。せっかくの15インチ液晶搭載モデルなので、フルHD(1920×1080ドット)パネルも選択できるとよかったのですが、残念ながら選択肢はなし。タッチパネル・オプションも用意されていません。

パネルはグレアタイプの光沢パネルのみを選択可能です。
4-2)キーボード/タッチパッド

キーボードは個々のキーが独立したセパレートタイプを採用。


防水設計なので飲み物を誤ってこぼしても安心です。


テンキーを搭載しているので、数字を頻繁に入力する人も安心です。


フルサイズのキーボードを搭載しているので、キー入力の際に窮屈な思いをすることはありません。


タッチパッドはクリックボタンが一体となったタイプを搭載。広さも十分です。

パームレスト部分もざらざらしているので、長時間キー入力操作をしていても、汗や汚れでべとつくことはないと思います。
4-3)側面部/底面部

右側面部。USB×2、ヘッドホン端子が配置されています。


左側面部。HDMI端子、USB端子、カードリーダー、電源端子が配置されています。


底面部もブラックで統一。バッテリは着脱可能です。
まとめ


以上、Inspiron 15 3000(3551)の特徴をまとめると次のとおり。

・インテルCeleronプロセッサを搭載したコストパフォーマンス重視のエントリーノート
・黒を基調とした落ち着いたデザイン
・15インチ液晶を搭載
・最小構成で3万円台という安さを実現

Inspiron 15 3000は、比較的ライトな作業を主に行う人向けのエントリーノート。何よりも安さにこだわった仕様になっており、最小構成で3万円台という安さを実現しているのが大きな特徴です。15インチ液晶搭載ノートとしては非常にお買い得感の高いノートに仕上がっていると思います。

低価格の大型液晶搭載ノートを探している人にお勧めです。

*詳しくは、Inspiron 15 3000(3551)詳細情報 (DELL Webサイトにジャンプします)を参照してください。

(追記:Insprion 15 3000(3551)の後継モデルとしてInspiron 15 3000(3552)が登場しました。詳しくは、Inspiron 15 3000(3552)詳細情報を参照してください)

DELLの対象製品をオンラインストアで注文する際にクーポンを利用すれば、最大20%オフになるキャンペーン実施中です!詳細については、キャンペーンページ(DELL Webページ)を参照してください。

dell
Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!
dellcampaign5_120x600