DELL P4317Q レビュー 特徴

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
32インチ液晶パネル搭載のP4317Qの詳細なレビューを示します。P4317Qの購入を検討されている方に役立つ情報が満載!
HOME > DELLモニタ情報 > P4317Qレビュー
楽天スーパーポイント3,000ポイントプレゼントキャンペーン
dell
DELLパソコン激安購入法
DELLデスクトップパソコンをシリーズで選ぶ
DELLノートブックパソコンをシリーズで選ぶ
DELLパソコンをインチで選ぶ
DELLパソコンを筐体で選ぶ
DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
DELLパソコンをランキングで選ぶ
DELLモニタを選ぶ
法人向けデルパソコン
デルパソコンカスタマイズ講座
他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
Surfaceモデル一覧
用途別パソコン一覧
液晶モニタ
セキュリティ
サウンドシステム
DELL
DELL P4317Qレビュー

P4317Qは、4K(3,840 x 2,160ドット)の解像度を備えた43インチの大型パネル搭載の高精細液晶モニタです。DELLモニタのPシリーズに属しています(→DELLモニタ一覧はこちら)。

P4317Q レビュー
ここでは、P4317Qの特徴等について詳しくレビューしたいと思います。

【P4317Qの主なスペック】

 
P4317Q
サイズ
42.51インチ
パネル
IPSパネル/アンチグレア
最大解像度
3840×2160(60Hz)
接続性
DisplayPort×1
miniDisplayPort×1
HDMI(MHL) ×2
VGA×1
USB端子
USB 3.0ポート - ダウンストリーム x 4
USB 3.0ポート - アップストリーム x 1
調整機能
液晶の角度調整のみ


P4317Qの主なスペックは上のとおり。


43インチの超巨大な大型液晶パネルを採用しています。

圧倒的な大きさです。


ちょっと引いて見てみるとその大きさがよくわかります。


24インチ液晶モニタと比べてみました。あまりに大きさが違い過ぎます・・・


部屋のどこにおいても存在感が半端ないです。


表示は精細感が高く、色の表現も綺麗。非光沢パネルを採用しているため、映り込みが発生しにくく、目も疲れにくいというメリットがあります。

その反面、光沢パネルに比べて色の鮮やかさが劣る、ということころがデメリットになります。

個人的には、非光沢パネルの方が映り込みを気にしなくて済むので、使いやすいですね。


最大解像度は4K(3,840 x 2,160ドット)。フルHDのパネルが4つ収まります。


推奨される拡大率は300%です・・・


100%表示にすると、これだけの表示領域を確保できます。


複数のウィンドウを並べて表示できるので、作業効率を大幅にアップできます。


こんなふうに4つのウィンドウも楽々配置できます。

ただし、P4317Qは液晶が大きく高さが結構あるので、椅子の高さを調整して、適切な位置で座らないと、液晶を見上げる形になり、ちょっと首がつらくなるかもしれません。


イベントで他の人がレーシングゲームをプレイするのをしばらく見ていましたが、表示が綺麗で鮮明なのはもちろん、パネルの反応速度も速く、スピード感がありました。


IPSパネルを採用しているため、視野角も広く、斜め方向からでしっかり表示を確認できます。


下方向からでも、見づらくなったりしません。


別のイベントでは、自動車レースのゲームで使われていました。


大画面なので迫力ありますね。


他の選手を追い抜くところなんか、すごく臨場感があります。


多様な設定が可能です。


フレームレスとはまではいきませんが、液晶の外枠はそれほど分厚くないので画面への没入感を高めることができます。


指と比較すると薄さがよくわかります。

あと、液晶がこれだけ大きいので重さもそれなりにあります。成人男性であればなんとか一人で持てる重さ。簡単には持ち運べないので、移動させるときは十分注意する必要があります。


背面部はシルバーで統一されています。この仕上がりなら、背面部が見える場所に置いても違和感がありません。すごくスタイリッシュな感じ。


背面部の下部に端子類が配置されています。


映像端子はDisplayPort×1、miniDisplayPort×1、HDMI×2に加えて、レガシータイプのVGA×1。多彩な映像端子が利用可能です。USBポートも利用できます。






端子は下向きに配置されているので、ケーブルを接続するときはのぞき込む形になり、ちょっと接続しづらいです。


スタンドに穴があるので、ここにケーブルを通せば、配線をすっきりさせることができます。


横から見たところ。大画面ですが、それほど奥行きがなく、設置面積を取らないのがわかります。


スタンドと液晶本体の接合部。


P4317Qで用意されている調整機能は、液晶の傾き調整機能のみ。


ここまで傾けることが可能。

高さ調整/左右回転機能は用意されていません。なので微調整は、角度調整のみで実行する必要があります。左右にずらしたいときは土台ごとずらす必要があります。結構重いので一人で動かすのは大変です・・・


ベース部分は大きくとられており、安定性は抜群です。


多少ゆらしてもびくともしません。


液晶本体の下部にスピーカーが配置されています。

実際に音を鳴らしてみましたが、音にこだわったモデルに比べると、ちょっと曇った感じがしますが、普通に動画を見るときには十分なレベルのサウンドだと思います。

スピーカーが付いていると、いちいち外付けスピーカーを接続しなくて済むのは便利ですね。


液晶の右下の一番右に電源ボタン、その左に4つの調整ボタンが配置されています。


各ボタンで、明るさ/入力ソースどの設定、

スピーカーの音量調整、


プリセットモードの変更を実行できます。


同梱されるケーブル類。

電源ケーブル(一番左)のほか、HDMIケーブル x 1、mDP-DPケーブル x 1、DP-DPケーブル x 1、USB 3.0アップストリームケーブル x 1(モニタのUSBポートを使用するために必要)が同梱されています。


P4317Qをセットアップする際、スタンドを背面部に接合する必要があります。

通常は留め具にはめればOKなのですが、P4317Qの場合、本体が大きく重いためか、同梱されるネジでスタンドと液晶本体をしっかりと固定する必要があります。


4カ所ネジで固定します。


固定したら、その上からプラスチックの覆いをはめ込みます。


ベース部分は、通常のモニタ同様、ネジではめ込むだけでOKです。



以上、DELL 4K液晶モニタP4317Qについて詳しく見てきました。

やっぱり、43インチ液晶は圧倒的にでかいです。迫力ある表示を楽しめるほか、臨場感も半端ない。横長のパネルに比べると高さがあるのでその分だけ迫力も増します。液晶表示も綺麗です。

4K対応パネル採用のため、広い表示領域を確保できます。フルHD4枚を合わせたのと同じです。

スピーカーを搭載しているので、わざわざ別途スピーカーを接続してなくても、すぐに音がするのはすごく便利です。サウンドもそこそこ満足できるレベルです。

多彩な映像出力端子が用意されているので、接続端子を選びません。

ただ重いので、簡単には移動できません。また調整機能が角度調整だけなので、細かな微調整がしづらいです。

大きいは正義!と思っていて、重さや調整機能の少なさは気にならない人、やっぱり大画面で映像/ゲームを楽しみたい!と思っている人にオススメです。

*P4317Qの詳細については、Dellモニタ一覧ページ(DELL Webページ)を参照してください。

【P4317Qの価格をチェックする】
Amazon / 楽天市場

【2018/5/28(月)まで】デルのおすすめモニタが最大10,000円オフになるクーポン発行中!詳細については、【個人向け】お買い得情報(DELL Webページ)を参照してください。

液晶モニタについて
チェック! DELL液晶モニタラインアップ
dell モニタ一覧
チェック! 液晶パネルの違いって?
チェック! モニタを選択する際に重視するスペックって?


Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!
dellcampaign5_120x600