DELL S2718D レビュー

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
S2718Dの詳細なレビューを示します。
HOME > DELLモニタ情報 > S2718Dレビュー
dell
DELLパソコン激安購入法
DELLデスクトップパソコンをシリーズで選ぶ
DELLノートブックパソコンをシリーズで選ぶ
DELLパソコンをインチで選ぶ
DELLパソコンを筐体で選ぶ
DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
DELLパソコンをランキングで選ぶ
DELLモニタを選ぶ
法人向けデルパソコン
デルパソコンカスタマイズ講座
他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
Surfaceモデル一覧
用途別パソコン一覧
液晶モニタ
セキュリティ
サウンドシステム
DELL
DELL S2718Dレビュー
S2718Dは、極薄ベゼルを実現したスタイリッシュな液晶モニタ。27インチの大型パネルを採用しており、液晶表示もすごく綺麗です。

デル S2718D レビュー
S2718Dの主な特徴は次のとおり。

・極薄ベゼルを採用
・シルバーを基調としたスタイリッシュなデザイン
・27インチの大型パネルを採用
・液晶表示がすごく綺麗
・最大解像度2560×1440ドットの高精細パネル搭載


表示は綺麗だし、デザインもいいし、すべての点で優れた液晶モニタに仕上がっています。

ここでは、S2718Dのデザイン/スペック/使い勝手等について詳しく解説します。
【レビュー目次】
1)フレームが薄い!
S2718Dでは、InfinityEdgeディスプレイを採用。液晶の外枠(ベゼル)の幅が非常に狭くなっており、洗練されたデザインを実現しています。


こうして正面から見ると、ベゼルをほとんど意識しなくて済みます。


ベゼル幅が非常に狭くなっているのがわかります。


幅は約7mm。


指と比べてみると、その狭さがよくわかると思います。


画面を見ていても、外枠の存在がほとんど気にならないので、画面の表示に集中できます。没入感はすごく高いですね。


PlayStation4に繋いでみました。

映画を見たり、ゲームを楽しんだりするとき、フレームが邪魔にならないのですごく快適です。
2)スタイリッシュなデザイン

S2718Dは非常にスタイリッシュなデザインを採用しています。したがって、家の中のどこにでも違和感なく設置することが可能。


台座部分、


背面、スタンド部分はすべてシルバーを基調としたデザインになっており、落ち着いた質感を実現しています。


スタンド部分の丸みを帯びた形状がすごくいい感じ。光沢感があるので、デザイン上のアクセントになっています。


背面部分はすべてシルバー。光の当たり方により、微妙に見え方が異なってきます。

これなら、デザインにこだわる人、背面部も見られる状況で設置したい人にもオススメです。


ちょっと離れたところから見ても、その美しさがよくわかると思います。


横から見たところ。液晶部分が非常にスリムになっているのがわかりますね。


上から見たところ。27インチという大型パネルを採用しているわりには、設置面積が少なくて済むのがわかります。


自分が持っているDELLのノートPC(Inspiron 14 7000)を横に置いてみました。デザインに統一性がありますね。


非常に美しい・・・

3)液晶表示が綺麗

S2718Dは、IPSパネルを採用しており、表示がすごく綺麗です。


黒もしっかり表現できるので、映画も堪能できます。


色の表示も鮮やかで、精細感も高いですね。見ていてすごく楽しいです。


動きの早いスポーツも問題なし。風景もとても綺麗です。


レーシングゲームをプレイしてみましたが、非常に鮮明な表示のため、画面に引き込まれました。疾走感もリアルに感じられます。大画面なので目の前いっぱいにスクリーンが広がっており、迫力は半端ないですね。いや〜、これは楽しい!!

S2718Dは、HDR(ハイ・ダイナミック・レンジ)に対応しており、通常のモニタに比べてより幅広い明度差を表現することが可能。深い色調、優れた鮮明度、幅広い陰影のレンジを組み合わせることにより、忠実なイメージを実現できます。

HDRを利用するには、プリセットモードから「ムービーHDR」または「ゲームHDR」を選択する必要があります。

また、sRGBの99%の色域をカバーしており、忠実な色の表現が可能です。


IPSパネルを採用しているため視野角も広め。


斜め方向からでも、表示をはっきりと確認できます。


それほど激しくはないですが、映り込みが発生するので、適宜角度を調整する必要があります。


最大解像度は2560×1440ドット。


27インチパネルを採用しているため、最大解像度で表示しても文字がつぶれたりすることはありません。


こんな風に、左右にウィンドウを並べて作業することが可能。

広い表示領域を確保できるので作業効率を引き上げることができます。実用性も高いですね。


雑誌と比べると、その大きさがよくわかると思います。


14インチモニタ搭載ノートと並べて見ました。やはり大型モニタに接続した方が作業しやすいですね。

【S2718Dの主なスペック】
 
S2718D
サイズ
27(16:9ワイドスクリーン)
パネル
IPSパネル
最大解像度
2560×1440
カラーサポート
sRGBの99 %の色域
最大視野角
178 °(垂直)/178 °(水平)
接続性
HDMI×1
USB Type-C×1
(DP1.2
USB 3.1アップストリームポート
最大45 wの電源供給PDの代替モード)
USB端子
USB 3.0ポート x 2
調整機能
左右回転(45度)
前後傾き調整(5度/21度)

4)使い勝手をチェック

接続端子類は、ベース部分の背面にまとめて搭載されています。この位置に端子があると、ケール部を接続しやすいのでいいですね。

左から順に電源端子、HDMI入力端子、USB Type-C端子、USB3.0×2、音声ライン出力端子が配置されています。

USB Type C端子があるので、USB Type-Cを搭載したノートPCと接続すれば、給電しながら、ノートPCのデータをS2718Dに映し出すことが可能。ケーブル一本で済むので非常に便利です。


電源ケーブルとHDMIケーブルを接続したところ。


ケーブルを束ねておくと邪魔になりにくいですね。


台座部分手前にボタン類が配置されています。

一番右が電源ボタン、その左側の4つのボタンは設定ボタンです。


電源ボタンを押すと電源がオンになります。


設定ボタンを押すと、設定メニューが表示されます。


プリセットモードから、ニーズに合ったモードを選択したり、


輝度やコントラストを調整したり、


その他の項目を調整したりすることができます。


液晶パネルの大きさに比べて、台座部分が小さすぎる感がありますが、


多少揺らしても、ぐらついたりすることはありませんでした。


本体を左右に45度ずつ回転させることができます。






また液晶パネルの傾きも調整できます。


ここまで傾けることが可能。

高さ調整機能、縦横回転機能はありません。


台座部分にスペースがあるため、


使わない時はキーボード/マウスを格納しておくことができます。
5)同梱物をチェック

S2718Dの同梱物をチェックします。


ACアダプタ。


割とコンパクトです。


HDMIケーブルと


USB Type-Cケーブルも同梱されています。
まとめ

以上、S2718Dについてレビューしました。特徴をまとめると次のとおり。

・極薄ベゼルを採用
・シルバーを基調としたスタイリッシュなデザイン
・27インチの大型パネルを採用
・液晶表示がすごく綺麗


ベゼル幅が薄いので画面に集中できるのはすごくいいですね。ゲームをプレイしたり、映像を視聴したりするときの没入感を高めることができます。また液晶表示もすごく綺麗で精細感も高い、さらに色の表示も鮮やかなので、見ていてすごく楽しいです。表示の綺麗な大型パネルのモニタを探しており、デザインにもこだわりたい人にオススメです。

*詳しくは、Dellモニタ一覧ページ(DELL Webページ)を参照してください。セール情報についてはモニターセール(DELL Webページ)をチェック!


液晶モニタについて
チェック! DELL液晶モニタラインアップ
dell モニタ一覧
チェック! 液晶パネルの違いって?
チェック! モニタを選択する際に重視するスペックって?
チェック画像の鮮明さで定評のあるナナオ液晶モニタ(EIZO)の詳細については、「ナナオ液晶モニタ(EIZO)」を参照してください。


Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!
dellcampaign5_120x600