DELL Inspiron 13 5000(5368/5378) 2-in-1レビュー

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
Inspiron 13 5000(5368/5378) 2-in-1について詳しく解説します。
HOME > DELLノート製品情報 > Inspiron 13 5000(5368/5378) 2-in-1レビュー
dell
DELLパソコン激安購入法
DELLデスクトップパソコンをシリーズで選ぶ
DELLノートブックパソコンをシリーズで選ぶ
DELLパソコンをインチで選ぶ
DELLパソコンを筐体で選ぶ
DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
DELLパソコンをランキングで選ぶ
DELLモニタを選ぶ
法人向けデルパソコン
デルパソコンカスタマイズ講座
他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
用途別パソコン一覧
液晶モニタ
セキュリティ
サウンドシステム
DELL
Inspiron 13 5000(5368/5378) 2-in-1レビュー
Inspiron 13 5000(5368/5378) 2-in-1は13.3インチ液晶搭載のコンパクトノート。液晶部分を360度回転させて、ノートPCとしても、タブレットPCとしても使える2-in-1ノートです

Inspiron 13 5000(5368) 2-in-1レビュー
Inspiron 13 5000 2-in-1シリーズとしてInspiron 13 5000 2-in-1(5368)New Inspiron 13 5000 2-in-1(5378)の2つのモデルが用意されています(5378の方が新しいモデルです)。

主なスペックの違いはCPU。それ以外のボディの大きさ/デザイン/搭載している端子等は、両モデルとも同じになっています(5368と5378の主なスペックの違いはこちら)。

ここでは、Inspiron 13 5000 2-in-1(5368)の写真を用いて、それぞれのモデルの特徴、スペック等について詳しくレビューしたいと思います。
【レビュー目次】
*DELL Webサイトの製品ページを確認する
Inspiron 13 5000シリーズ(5368) 2-in-1
[スポンサーリンク]
1)液晶を回転させて4つのモードで利用できる

Inspiron 13 5000(5368) 2-in-1は、液晶部分をぐるっと回転させることで、ノートPCモード/テントモード/スタンドモード/タブレットモードの4つのモードで使用することができます。

上の写真はノートPCモード。長文を打ちたいときにはこのモードが最適です。


こちらはテントモード。設置場所に余裕がないときに便利です。


こちらはスタンドモード。タッチだけで操作したいときに重宝すると思います。あと新幹線や飛行機の座席の前の机に置いて、動画を見るとにも便利そう。

ヒンジは結構固めで、強く押しても角度が変わってしまうことはありません。



こちらはタブレットモード。


重量は約1.62kgあるので、片手で持ちつづけるのはちょっと無理。机の上に置いて操作することになると思います。

4つのモードを自在に使えるので、1台でいろんな使い方をしたい人にオススメです。
2)高い質感を実現

Inspiron 13 5000(5368) 2-in-1は、シルバーを基調とした落ち着いたデザインを採用。


天板の質感もいい感じに仕上がっています。表面はさらっとしており、汚れや指紋はつきにくくなっています。


すべてシルバーなので統一感があります。



キーボード部分も、周辺部はシルバー、キーはブラックとなっており、しっとりとしたデザインになっています。

3)スリムなボディ

Inspiron 13 5000(5368) 2-in-1は、凸凹のないスリムなデザインとなっています。最厚部で20.4mmです。


液晶を開くとこんな感じ。本体部分も液晶部分もスリムな仕様になっているのがわかります。


スリムなのでつかいみやすいですね。






いつも持ち歩けるほど軽くはありませんが、ちょっと移動するぐらいなら負担にならない重さだと思います。


Inspiron13-5000(5368) 2in1を持ってみたところ。


こうやって持ってみるとコンパクトさがよくわかります。


設置面積をそれほどとらないので、こんな風にメインマシンの横に置いてサブマシンとして使うのもありだと思います。
4)5368と5378の主なスペックをチェック
■Inspiron 13 5000(5368) 2-in-1のスペック

Inspiron 13 5000(5368) 2-in-1では次の3つのパッケージが用意されています。

【Inspiron 13 5000(5368) 2-in-1パッケージ一覧】
 
スタンダード・フルHDタッチパネル
プレミアム・フルHDタッチパネル
プラチナ・フルHDタッチパネル
液晶
(最大解像度)
13.3インチ フルHD
(1920 x 1080)
タッチディスプレイ
CPU
第6世代インテルCore i3-6100U
第6世代インテルCore i5-6200U
第6世代インテルCore i7-6500U
メモリ
4GB DDR4 2133MHz
8GB DDR4 2133MHz
ストレージ
500GB 5400回転 HDD
256GB SSD
光学ドライブ
×
グラフィックス
インテルHDグラフィックス
搭載端子
HDMI v1.4a/USB3.0×2/USB2.0×1/カードリーダー/ヘッドホン・マイク
最大バッテリ駆動時間
約7時間34分
寸法
(cm)
幅: 324mm
高さ: 19.5-20.4mm
奥行:224.8 mm
最小重量
(kg)
1.62kg

CPUには、インテル第6世代Core i3/5/7プロセッサ搭載モデルを用意。メモリは4/8GBを選択できます。最新規格のDDR4対応メモリを搭載しています。グラフィックスはCPU内蔵タイプのインテルHDグラフィックのみを搭載。高性能なカードタイプのグラフィックは選択肢に含まれていません。ストレージはHDD搭載モデルに加え、高速アクセス可能なSSD搭載モデルを選べます。

Core i5/7プロセッサ+8GBメモリ+SSDの構成を選べるので、基本性能は高いですね。Web閲覧/メール/動画再生といった一般的なタスクの場合、Core i3+4GBの構成でも十分なパフォーマンスを発揮できると思いますが、さらにハイスペックな構成を選べるようになっているので、パフォーマンス重視の人も安心だと思います。

ただし、グラフィック性能は重視されていないので、動画/画像の編集、ゲームといった高い描画処理能力を必要とするタスクには不向きです。

端子類は、映像出力端子としてHDMI端子、USB端子としてUSB 3.0×2、2.0×1の合計3つの端子が用意されています。有線LAN端子が用意されていないので、ワイヤレスが構築されていない環境等で使用する場合には注意が必要です。

上に示した3つのパッケージの主な違いは、CPU、メモリ、ストレージの3つ。

コストパフォーマンス重視ならCore i3+4GBメモリ+HDDのスタンダード・タッチパネル、性能重視ならCore i7+8GBメモリ+SSDのプラチナ・フルHDタッチパネル、性能を重視しつつコスパも考慮したい場合にはミドルに位置づけられるプレミアム・タッチパネルがお勧めです。

■Inspiron 13 5000(5378) 2-in-1のスペック

Inspiron 13 5000(5768) 2-in-1では次のパッケージが用意されています。

【Inspiron 13 5000(5378) 2-in-1パッケージ一覧】
 
プレミアム・IRカメラ・フルHDタッチパネル
液晶
(最大解像度)
13.3インチ フルHD
(1920 x 1080)
タッチディスプレイ
CPU
第7世代インテルCore i5-7200U
メモリ
8GB DDR4 2400MHz (8GB×1)
ストレージ
256GB SSD
光学ドライブ
×
グラフィックス
インテルHDグラフィックス
搭載端子
HDMI v1.4a/USB3.0×2/USB2.0×1/カードリーダー/ヘッドホン・マイク
寸法
(cm)
幅: 324mm
高さ: 19.5-20.4mm
奥行:224.8 mm
最小重量
(kg)
1.62kg

CPUには、インテル第7世代Core i5プロセッサ搭載モデルを用意。メモリは8GB。最新規格のDDR4対応メモリを搭載しています。グラフィックスはCPU内蔵タイプのインテルHDグラフィックのみを搭載。高性能なカードタイプのグラフィックは選択肢に含まれていません。ストレージは高速アクセス可能なSSDを搭載しています。

Core i5プロセッサ+8GBメモリ+SSDという構成になっているため、基本性能は高いと思います。ただし、5368同様、グラフィック性能は重視されていないので、動画/画像の編集、ゲームといった高い描画処理能力を必要とするタスクには不向きです。
【5368と5378の違い】

Inspiron 13 5000 2-in-1(5368)とNew Inspiron 13 5000 2-in-1(5378)の主なスペックの違いは次のとおりです。

 
Inspiron 13 5000 2-in-1(5368)
New Inspiron 13 5000 2-in-1(5378)
CPU
第6世代インテルCore i3/i5/i7
第7世代インテル
Core i5
メモリ
4GB/8GB
8GB
ストレージ
500GB HDD/
256GB SSD
256GB SSD
 最小構成価格
 79,980円
 104,980円

5378では、より処理能力の高い第7世代インテルCore i5プロセッサを搭載しています。また、メモリは8GB、ストレージは256GB SSDと、充実した構成になっています。

つまり、5368はエントリー向けモデルも選択できるようになっており、価格重視の構成を選べます。一方の5378は、5368よりも上位に位置づけられており、よりパフォーマンスを意識した構成になっています。その分、価格も高めに設定されています。
5)各パーツをチェック
次にInspiron 13 5000 2-in-1の各パーツについて詳しく見ていきます。


液晶には、13.3インチ液晶パネルを搭載。2-in-1ノートのため、もちろんタッチパネルを採用。液晶はフレームと液晶部分が一体となっているため、見た目が非常にすっきりとしていて格好いいですね。

最大解像度がフルHD(1920×1080ドット)のパネルお採用。コンパクトノートながら、広い表示領域を確保できます。


光沢パネルを採用しているため、映り込みは発生しやすいですね。


液晶表示は精細感が高く、鮮明です。


色の描写も綺麗で黒もしっかり表現できています。


動画の描写も瑞々しく、すごく綺麗なので堪能することができます。


動きの速いスポーツ(ラグビー)も楽しめました。


キーボード。




基本的には、個々のキーが独立したセパレートタイプですが、スペースキーやEnterキーなど一部のキーは隣のキーとつなっています。


キーの表面はそれほどつるつるしていないので滑りづらいです。


13インチノートとしてはーピッチは広め。


実際にキーボードを操作してみて、窮屈さはあまり感じません。快適なキータイピングが可能です。


キーストロークはちょっと浅め。


Inspiron13-5000(5368) 2in1のキーボードにはバックライトが装備されています。

飛行機などの暗い環境で使用したいときに威力を発揮します。


バックライトのオン/オフはF10キーで行います。明るさは2段階の調整が可能です。


タッチパッドは、パッド部分とクリックボタンが一体となったタイプを採用。


タッチパッドは十分な広さが確保されています。


パームレスト部分の表面はさらっとしており、キー入力していても汗でべとつきにくいです。


左側面部。本体手前(写真右)から順にヘッドホン端子、USB3.0ポート×2、HDMIポート、電源アダプタポートが配置されています。


電源ケーブルを接続したところ。


右側面部。本体手前(写真左)から順に、電源ボタン、ボリュームボタン、カードリーダー、USB2.0ポートが配置されています。


前面部には、液晶をひらけやすいよう、指を引っかけるスペースが設けられています。


中央にはスタータスランプが配置されています。


底面部。継ぎ目のない仕様になっており、バッテリは内蔵されています。


同梱されているACアダプタはコンパクト。


手の平に収まる大きさです。




ケーブルを合わせた重量は約265gとなっています。
6)まとめ

以上、Inspiron 13 5000(5368/5378) 2-in-1について詳しくレビューしました。特徴をまとめると次のとおり。

【Inspiron 13 5000(5368/5378) 2-in-1の特徴】
・液晶を360度回転させて、タブレットPCとしてもノートPCとしても使える。またスタンドモード、テントモードでも使用可能。状況に応じた使い方ができる
・インテル第6世代Coreプロセッサモデル/SSD搭載モデルを選択可能で、高い基本性能を発揮できる(5368)
・インテル第7世代Coreプロセッサ、SSDを搭載している(5378)
・13.3インチ液晶搭載のコンパクトノート
・シルバーを基調としたデザインで質感に優れている


Inspiron 13 5000(5368/5378) 2-in-1は、タブレットPCとしてもノートPCとしても使えるため、柔軟性に優れた使い方可能です。基本性能も高く、デザインもいいため、実用性重視のオールラウンドモバイルノートを探している人にオススメです。
*詳しくは、Inspiron 13 5000シリーズ(5368) 2-in-1/Inspiron 13 5000シリーズ(5378) 2-in-1 (DELL Webページ)を参照してください。

DELLの対象製品(Inspiorn/XPSシリーズのデスクトップ・ノートパソコンの広告掲載モデル)をオンラインストアで注文する際にクーポンを利用すれば、最大9,000円オフになるキャンペーン実施中です!4/27(木)迄の期間限定です。詳細については、キャンペーンページ(DELL Webページ)を参照してください。

dell
Google

サイト内を検索
ブログ内を検索
WWW を検索
DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表
デル最新情報満載のブログもチェック!
dellcampaign5_120x600