DELL Inspiron15R レビュー 特徴

DELLパソコンの購入に役立つ情報を提供するサイトです。
Inspiron15Rの詳細なレビューを示します。Inspiron15Rの購入を検討されている方に役立つ情報が満載!
  • デル即納モデル
  • 楽天スーパーポイントプレゼントキャンペーン
  • dell
  • DELLパソコン激安購入法
  • DELLデスクトップパソコンをシリーズで選ぶ
  • DELLノートブックパソコンをシリーズで選ぶ
  • DELLパソコンをインチで選ぶ
  • DELLパソコンを筐体で選ぶ
  • DELLパソコンをキャンペーンで選ぶ
  • DELLパソコンをランキングで選ぶ
  • DELLモニタを選ぶ
  • 法人向けデルパソコン
  • デルパソコンカスタマイズ講座
  • 他社パソコン比較購入ガイド
  • HP比較購入ガイド
  • レッツノート比較購入ガイド
  • 富士通パソコン比較購入ガイド
  • NEC比較購入ガイド
  • マウスコンピューター比較購入ガイド
  • ドスパラ
  • 東芝比較購入ガイド
  • レノボ比較購入ガイド
  • Microsoft Surface
  • 用途別パソコン一覧
  • Chromebook(クロームブック)
  • ウルトラブック
  • 液晶モニタ
  • ナナオ液晶モニタ(EIZO)
  • セキュリティ
  • ウイルス対策ソフト
  • サウンドシステム
  • BOSE
DELL
Inspiron 15Rレビュー/特徴
チェック このページで説明しているInspiron 15Rの後継モデルとして「New Inspiron 15R」が登場しました。スペック・デザインが異なりますので、New Inspiron 15Rの詳細については「New Inspiron 15Rレビュー」を参照してください。(2012/6/6追記)
Inspiron 15Rレビューレビュー15Rレビュー15R *******************************************************

Inspiron15Rは、15.6インチ液晶を搭載したスタンダードノート。その最大の特徴は、SandyBridgeテクノロジーを採用したインテル第2世代Core iプロセッサを搭載できるようになった点です。

第2世代Core iは、第1世代Core iに比べて最大で4割パフォーマンスが向上しているため、処理速度が大幅に向上します。これまでInspironシリーズは価格重視だったので第2世代Core iプロセッサの搭載は見送られてきましたが、このInspiron 15Rで初めて第2世代Core iプロセッサが搭載されるようになりました。なので、高いパフォーマンスと低価格の両方を追い求める人にお勧めです。

Inspiron 15Rレビュー
天板はレッド、ブルー、ブラックの3色から選択可能。今回レビューするInspiron 15Rの天板はブラックです。天板部分は非常に艶があり、鮮やかなカラーリングです。

[スポンサーリンク]
Inspiron 15Rレッド  展示会で、レッド、ブルー、ピンクのカーリングのInspiron 15Rに触れることができました。こちらもブラック同様、光沢加工処理されており表面はピカピカです。

Inspiron 15R
キーボードの外枠も、天板と同じカラーリングになっています。すごく派手ですね。

Inspiron 15Rブルー
こちらはブルー。

Inspiron 15R

Inspiron 15R ピンク
こちらはピンク。

Inspiron 15R ヘアライン
天板部分は光沢加工処理されており、存在感を強くアピールしています。 上の写真のとおり、表面はピカピカです。しかし、汚れが付着しにくい加工が施されているため、触った瞬間にベトベトになってしまうという事態を避けることができます。実際、操作時にそれほどひどい汚れがつくことはありませんでした。

Inspiron 15R ヘアライン 天板部分にはヘヤライン加工が施されているため、洗練された印象を受けます。



Inspiron 15R デザイン
キーボードの周辺部分も光沢加工処理されているのでピカピカです。天板部と同様にヘアライン加工が施されているため、一体感があります。低価格ノートにありがちな安っぽさはどこにもありません。高級感を醸し出しています。

デザイン あと、このInspiron 15Rのデザインでおもしろいのは、液晶部分と本体部分の接合方法です。

一般的なノートとは異なり、液晶部分のヒンジが、背面の端よりも少し内側に配置されており、液晶部分が本体に載っかっているようなデザインになっています。

天板
なので、液晶を閉じた状態では、本体部分が少しはみ出ています。初めてInspiron 15Rを使用するときには、思わずこちら側を開けてしまいそうです。天板部分のDELLロゴの向きのせいで錯覚してしまいます。

Inspiron 15R液晶
液晶は15.6インチのグレアタイプの光沢液晶を採用

光沢液晶は、色味が豊かで、特に動画・画像を再生する場合に鮮やかな描写を実現しますが、その分、どうしても照明などによる映り込みが発生してしまいます。私個人としては非光沢タイプの液晶の方が好きなのですが、残念ながらInspiron 15Rではオプションとして用意されていません。なので、映り込みが発生した場合には、液晶の角度を調整して対処する必要があります。

解像度
Yahoo!のトップを表示させたところ。最大解像度は1366×768ドット。作業するのに不満のないレベルですが、できればもう一回り大きな解像度を選択できてもよかったかな、という気がします。

解像度
ウィンドウを2つ並べたところ。両方のウィンドウを表示した状態で作業するには、ちょっと窮屈そうです。

キーボード
キーボードのキーピッチは、デスクトップ並みの大きさを確保。非常に操作性に優れており、ブラインドタッチも問題無く行うことができました。独立型のキーボードを搭載しているため、誤って隣のキーを打ってしまうことはあまりありません。打鍵感はちょっと柔らかめです。



Inspiron 15R テンキー
Inspiron 15Rでは、テンキーも装備されています。数字を入力する機会が多い場合、テンキーがあると、作業効率が大幅にアップします。

入力操作
非常に余裕を持った状態でキーボード操作を行うことができます。長時間入力作業を行ってもフラストレーションがたまらないので楽です。



メモリスロットは2基設定されており、最大容量は8GB。選択できるHDDの最大容量は750GBです。HDDの回転数は、高速タイプの7200RPMではなく、5400RPMです。

光学ドライブには、DVDスーパーマルチドライブのほか、ブルーレイの再生/録画が可能なブルーレイドライブも選択できます。

Inspiron 15R天板
Inspiron 15Rでは天板を交換できるようになりました。天板を交換するには、購入時に着せ替え用カバーを選択する必要があります。この場合、選択できるカラーはブラックだけです(詳しくは、「天板を交換してみた」をチェック!)。

購入後でも、別途天板だけをオーダーできるので、今使っている天板に飽きたら、新しい天板に付け替えるということが可能です。これなら、パソコンを買い換えることなくイメチェンすることができますね。

天板取り外し
天板を取り外したところ。思ったよりも薄いですね。

15R Switch 天板
今回はInspiron 15Rの注文時に、Switch天板も併せて注文しました。注文時に、Switch天板の納期は1ヶ月程度かかると通告されていたのですが、実際に届いたのは1ヶ月半が経過した頃。結構待たされました。Switch天板は上のような平べったい段ボールに入れられた状態で送付されてきます。

Inspiron 15R Switch 天板
すごくカラフル。表面は光沢加工されていて、かなり質感の高い仕上がりになっています。

Switch
早速、黒の天板と交換してみました。まったく印象が異なりますね。おとなしいイメージだったのがいきなりワイルドな感じになっています。

天板
この状態で外に持ち出したら他の人の目を引きそうですね。

Inspiron 15R
展示会で、いろいろな天板が展示されていました。

天板の横なるボタンを押すだけで取り外すことができ、その後は、新しい天板をはめ込むだけです。これなら気軽に交換できますね。

Inspiron 15R大きさ
A4サイズの雑誌と比べると上の写真のようになります。Inspiron 15Rはかなり横長になっているのがわかります。

薄さ
ライターを使って厚みを比較してみました。フラットなデザインを採用しているため、すっきりとした印象を受けます。

薄さ
薄さInspiron 15Rには、USB3.0端子が背面部と右側面部に配置されています。USB 3.0は、USB2.0に比べて理論値で10倍の速度向上を実現するため、より高いパフォーマンスを追求する人にとってUSB3.0の搭載は朗報です。

Inspiron 15R エクスペリエンスインデックス
マシンの性能を示すWindows エクスペリエンスインデックスの値(各項目の最高値は7.9)。このInspiron 15Rでは、カードタイプのグラフィックではなく、オンボードのグラフィックを搭載しているため、グラフィックの性能がちょっと低め。ただし、それ以外はすべて高い数値を記録。第2世代Core i7プロセッサを搭載しているため、「プロセッサ」の項目は7.4と高いスコアを記録しています。これらの値から、非常にバランスのとれた高性能マシンであることがわかります。

持ってみた
Inspiron 15Rを持ってみたところ。重量は約2.44kgあるので、気軽に持ち運ぶというわけにはいきませんが、15インチ液晶ノートしては標準的な重さだと思います。でこぼこのないフラットなデザインでスリムなので意外と持ちやすいですね。

Inspiron 15R持ってみた

Inspiron 15Rの特徴をまとめると次のようになります。

【Inspiron 15Rのまとめ】
・インテル第二世代Core i3/5/7プロセッサを搭載でき、高いパフォーマンスを発揮できる
・お求めやすい価格を実現。コストパフォーマンスに優れている
・USB 3.0を搭載している
・天板を気軽に交換できる

Inspiron 15RはDELLで1番人気のノート。15インチの大型液晶に高性能プロセッサを搭載でき、デスクトップ代替マシンとして利用できます。そして、最小構成で5万円台からというお求めやすい価格も魅力です。
インデックスへ 次のレビューへ
チェック Inspiron 15Rについて
Inspiron 15Rは15.6インチ液晶を搭載したエントリノート。SandyBridgeテクノロジーを採用したインテル第2世代Core iプロセッサを搭載しているため、高い性能を発揮します。さらにオプションで天板部分を交換して自分好みのマシンにカスタマイズすることが可能です。また15インチノートしては珍しくテンキーを搭載しているので、数字を入力する場合に重宝します。コストパフォーマンスに優れた実用性の高いノートをお探しの方に最適です。

InspiornノートPC一覧ページ(DELL Webページ)
Inspiron 15Rレビュー
1. Inspiron 15Rの特徴
2. 開封
3. 各パーツ詳細をチェック
4. 同梱物をチェック
5. Inspiron 15Rを使ってみた
デルパソコン購入お役立ち情報!

DELLパソコン激安/格安購入方法

DELLパソコンを安く購入するための秘訣が満載!

DELL最新キャンペーン情報

最新キャンペーンを上手に活用して、安く購入しましょう!

DELL最新ランキング

DELLパソコンの人気ランキングです。どのモデルに人気があるのかが一目瞭然!

DELLラインアップ シリーズ早見表
DELLラインアップ デスクトップ早見表 ノートブック早見表